良い空気悪い空気感

良い空気悪い空気感

11月 29 2017 - 5,そこはかとない話
Pocket

継続する力がある人は、継続できるような脳のある部分が強化されているらしい。

継続したから、その脳の部分が鍛えられていくので、どんどん強化されていくのだと思う。

だからたぶん、なんでも良いからまずは自分が楽しいと思えることや続けていくのに簡単なことをはじめて、脳を強化してから、継続するのにはむずかしいことをスタートさせればいいのかも。

 

同じ継続でも、自分の思考を常にポジティブに保つのって、けっこう大変だなぁと思う。

楽しい人やポジティブな人たちと一緒にいると、それにつられるのでたやすいのだけど、私自身が一緒にいるとついついネガティブな考えをしてしまう人たちと一緒に過ごすのがここ最近は面倒になってきてしまった。

実際会う機会も少なくなってきているし。

 

明るい楽しい人たちが、たくさん多い集まりには、本当に良い感じの空気だし、批判的で怒りっぽい人が一人でもいるとその場の空気が悪いので、本当に不思議。

空気じゃなくて、氣とかの問題なのだろうか?

人ってなんだか分からないけれど、不思議だ。

 

今日もとても良い空気感の人と楽しい時感を過ごした。

そんな日を過ごしたあとは、気分がとても良くなる。

 

さて、年末まで250キロ走る計画だが、12月は残り150キロ走らないとならないことが確定。

10月、11月は途中でかるく風邪を引いてしまったので、2週間ほど走れない期間があった。

自分の体調を考えると、一月70キロくらいが妥当なのかもしれない。

でも決めてしまったので、12月はなんとか目標達成できるようにがんばろう!(仕事に支障の無い程度に。。)

 

 

 

ran

The Author