amazon bar(アマゾンバー)に行って来た。

amazon bar(アマゾンバー)に行って来た。

10月 25 2017 - 色々TRY
Pocket

10/20金曜日~29日曜のたった10日間の期間限定営業のアマゾンバーに行って来た。

珍しくブロガーらしいことをしてみたのだけど、昨日、毎日ブログ更新仲間のザック連絡をくれて、「明日アマゾンバーに行きませんか?」と。

興味はあったので、即答で「行く」と伝え、本日の集合時間は16時。

 

ザック調べによると、けっこう並ぶらしいので、開店の1時間前に集合になった。

 

ところが。。

 

Screenshot_2017-10-25-21-24-16

 

本当にまさかの一番乗り。

時刻は15時44分

 

PA251605

 

店員さんもまだ窓拭きをしている。

 

 

PA251606

 

私が到着した15時50でも、私が2番目。

とはいえ、5分もすると、あっという間の並びだして、開店30分前には、100人弱くらいの長蛇の列になっていた。

 

PA251613

 

バーのなかは、2時間制で、人数制限をしているので、早く入りたいなら、やっぱり16時ぐらいに並ぶのがいいかもしれない。

 

PA251611PA251610PA251612

 

待っている間に、パンフレットを渡してくれた。

毎日なんらかのお酒のイベントが開催されていて、今日は10/25水曜で、日本初のカールスバーグビール選考試飲会が行われるようだ。

 

17時10分前になり、お店がオープン。

 

PA251615

 

お店のコンセプトは、「メニューがないBar」取り扱う種類が多すぎて、メニューには載せられないため、お酒を選ぶには、今日の気分をモニターで選択することから始まる。

 

PA251618

 

選ばれたのは、ウォッカで、飲み方の選択肢は、Barカウンター&キャッシャーで注文できるが、種類はそんなに多くなくて、トニック、ジンジャー、オレンジジュース、ロック、ストレート。

発券されたレシートを持って、奥のテーブル席へと進む。

 

 

PA251620

 

なにせ一番乗り。だれも居なくて、自然とテンションが上がる。

こういったイベントや流行の店には、普段並んで入った経験がほとんどないので、ワクワクしてしまう。

 

PA251623

 

中は広々していて、ビール工場に併設されているビヤホールやフードコートのイメージだ。

違うのは、様々なお酒が全部で5000本ほどが、あらゆる場所に展示してあって、その景色は圧巻というところだろう。

 

 

PA251627

 

アマゾンバー公式ページはこちら。

SNS投稿で、ビール1杯サービスなどの特典もあるので、是非チェックを!

 

 

というわけで、今日はブロガーっぽい記事にしてみた。

明日へ続く

The Author