「生産性を高めるための朝礼」グループに参加

「生産性を高めるための朝礼」グループに参加

8月 2 2017 - 色々TRY
Pocket

 

昨日から朝活に参加している。

今のところ、めっちゃ眠い。

夜型生活をながいこと続けて来たので、体が慣れるまでは、時差ボケのように、しばらくは眠たい日が続くと思うが、まずは一年続けてみたいと思う。

しかし朝活は、出掛けるのではなく、自宅にいて参加していくので、ハードルはだいぶ低い。これが都内に出掛けて行かなければならないようだと、たぶん最初から参加はしていないと思うけど。

今日は、スタート時の気持ちを書き記す意味でBlogにしたい。

 

P7240431

参加経緯

 

月一プロデュース塾後の懇親会で、知人たちが、朝五時半から、生産性を高めるための朝礼をしているというので、私も仲間にいれていただくことにした。

どういった会かというと、

生産性の高いライフスタイルをつくって行くをコンセプトにした、プロコーチなども多く参加している朝礼の会だ。

実際、私が以前一年ぐらいビジネスコーチングを受けていた坂本さんもメンバーの一人(朝礼グループは別)

現在200名規模の朝礼の会があって、1チーム辺り10名以下のチームわけがされている。

 

朝礼は、5時半からスカイプやFacebook電話で、15分のグループ朝礼を行い、その日どんな自分で生きるかを決めて、午前中の生産性の高い時間をフル活用しようという活動で、私が所属したグループは7名の参加者がいる。

7名のなかで実際にあって話をしたことがあるのは、一人しかいなくて、もう一名は名前は知っていたい程度、あとは全員面識もなく北海道や宮崎に住んでいたり地域もバラバラだった。

 

そもそもこれまでは、朝活系はすべて参加する気がなかった。

自分で仕事をしていて、「本当に幸せだな」と感じるのは、毎朝、目覚まし時計ナシで自然な目覚めができることだった。

だから夜中の三時に寝れば、翌日予定がなければ、九時まで寝ていても良いわけで、寝る時間も起きる時間も自由。そして通勤ラッシュのない生活は、本当に幸せを感じていた。

 

ただ、起きる時間が自由になってしまったのは、実はここ3,4年ほど。会社員を止めてからの数年は、自分を律していたので、会社員時代からの継続で、遅寝で、平均睡眠時間4時間程度を続けていたが、色々あって体調を崩してから、睡眠時間が長くなっていった。

 

睡眠時間が長くなっても、昔からベッドに入る時間は変わっていなくて、夜中の1時~3時半。

起きるのは寒い時期だと7時半~9時ぐらいで、今の時期なら暑いので、8時前には起きている感じ。

しかし、自然に気持ちよく目覚めたところで、起床しているし、毎日5時間~7時間は眠れていたので、日中眠たくなることもほとんどなく、良い睡眠サイクルだった思う。

 

朝型人間になるまで、試みること

 

一日目は、夜中1時45分に寝て→5時10分に自然に起床。朝礼が終わってから眠すぎて、目覚ましをかけて再度ベッドに戻り一時間寝てしまったし、食事をしたあとにパソコンを前にしたまま、数十分寝落ちていた。

 

二日目の今日は、昨夜12時45分に寝て→一度4時40分に目覚めたが、もったいないので、目覚ましの鳴る5時15分まで寝た。目覚ましで無理矢理おきたせいか、朝礼が終わった後も、めちゃくちゃ眠たくて、ようやく八時半が過ぎて元気になってきた。

けっきょく夜型サイクルが体になじんでしまっているので、よっぽど疲れていないと、ベッドに入っても眠たくならないので、まずは早く寝られるサイクル作りをすること。

そのためには以下のことを実践してみたいと思う。

 

5時:起床。朝礼の課題をやる(毎日自分が発表する内容が提示されるようだ)

5時30分:15分の朝礼(プラス15分予備参加)

6時:Blog作成から一日をスタートする

14時:仕事のアポが無いときは、このくらいまでに終わらせて、未来のための仕事や勉強に時間を投資

17時:仕事が忙しくないときは、掃除や食事を作る時間(遊びもきちんと入れる)

20時:ランニング

22時:寝られるように、目が覚めるようなことはやらない

23時:ベッドに入る

 

生産性といった意味では、もしかしたらしばらくは低下してしまうかもしれない。

なにせ今のところ眠いので。

それなのに不思議と夜になってくると、元気が出てきて、昨日も「まずい、このままでは眠れない」と危機感があったので、7㎞くらい走って来て、Blogは24時間の以内に更新すれば良かったので、とにかく寝ることに専念した。

仕事などは、スタート時間ではなく、終わる時間を意識することで、日中のパフォーマンスを上げていこうかなと思う。

いつも時間を切っていなかったので、ダラダラとパソコン前に座っていたので・・・

 

朝型生活にして得られると思っているもの

 

夜型から、朝型生活にして、一番変えるのは、Blogを作る時間。今までは寝る前にBlogをやっていたので、内容がほとんど日記になっていた。

でも、Blogを仕事として捉え直していきたいと思っている。

 

私が普段読んでいて、ためになるBlogを書いている人たちは、やはり一日最初ににBlogをやっていて、仕事として取り組んでいるから、読み応えもあるし勉強にもなる。

 

実際自分が世の中の役に立つようなBlogを書けるかというと、微妙だけれど、そういった意識をもって内容を構成していくこと自体に、自分に役立つし、わざわざ時間を割いて読んでくれた人たちのために少しでも役立ちたい。

 

それと、やりたいことをするために、時間を作って行くには、もう、一日のサイクルが身についてしまっている今では、その中に新しい仕事や勉強を入れて行くのが非常にむずかしい。

だから習慣を一度壊して、再度自分の望む未来にあった習慣を形成してゆきたい。

 

人生初の朝活をすると決めた理由の一番はこれ。

自分の人生をここからまた変えて行くには、環境はもう変えられるところがあまりないので、時間の使い方を変えるしかないなぁ、と。

時間を変えることで、また得られるものが増えそうと思ったので、やることにした。

 

 

編集後記

Blogを朝一でできない日があると思うので、一日分は、余分に作成して、更新していかないとダメだなぁ。

朝に作ったBlogが夜中24時に自動にアップデートされるサイクルにしないと!

The Author