美意識

美意識

9月 10 2016 - 1,未分類記事
Pocket

これまで生きてきて、美意識って、年齢と共にずいぶんと変化があったと思う。

例えば化粧品一つにしてみても、二十代のときは、ハイブランド化粧品で匂いをプンプンさせていた。

ハイブランドのほうが効果があるように思っていたし、「ハイブランド化粧品を使えている私」というのも、当時の私にとっては、美意識の一つだった。でも近年は、本当に化粧品にお金を掛けなくなった。

プチプラコスメでもアイラインやマスカラ等は、ハイブランドよりも機能的に優秀な商品もあるし

そして、ずいぶんナチュラル思考にはなってきたので、昔に比べると薄化粧になったと思う。(まだ濃いかもしれないが)

本当は化粧をしなくても、綺麗なのがベストだと思う。私自身も、ずいぶんシワも増えてきたから、もしかしたら、化粧をしない方が良いのかも?とか考えたりする。

でもこれまで、メイクを止めたいとは一度も思わなかった。たぶん六十、七十になっても化粧をしていると思う。

例え周りに女性としてみられていなくても、私自身の意識の問題なんだと思う。たぶん一生化粧も続けるし、肥満になることも無いと思う。

今や気合を入れて出掛ける機会もないのだが、毎日スクワット効果でお尻が大きくなって、喜んでいたり、毎日腹筋でウエスト細くなったと喜んでいたり。

鏡を見て、自分が気分が良いという理由でやっている。自分の美意識を喜ばせるためだけにやっている。

もっとも運動しすぎて筋肉で、ふくろはぎが太くなった、僧帽筋が増えて逞しくなったという問題もできちゃったけど。

 

未だに、化粧がうまくできた日はとても気分が良いし。一日の気分がぜんんぜん違ってくる。

ただそう考えると、美意識もだいぶ低くなったのか?若いときはたかが前髪のセットにもずいぶん時間をかけていたのに、今は化粧も髪の毛もぜんぶ合わせて10分15分でできあがってしまう。

自分の衰えに対する、「こんなもんかな?」的な諦めもあるのだろうか?

☆プロに近づくための毎日撮影

2016-09-10 15.41.06

☆小説の仕事1,000字

A小説目標12万字=累計62345 /誤差-35655字/今日の達成字数 533

☆理想のスタイルに近づくための腹筋、スクワット50、ラン、スイム、バイクいずれか。

腹筋50/ラン6.4km

☆今日のありがとう

今日はぷらぷら楽しかったです。ありがとうございます。

The Author