美魔女的 運動してから劇的変化したこと 3つ

美魔女的 運動してから劇的変化したこと 3つ

12月 23 2016 - 美容
Pocket

運動してからの主な体の変化として、痩せた、体力がついた、健康になったという人は多いだろう。

私も運動を始めて1年ぐらいは、体力と集中力はできたし、肩こりもしないし、よく眠れるし、体調の良さをめちゃくちゃ感じている。

運動が定着して三年の今では、健康過ぎて余裕で100才越えしそうな気配。

でも女性らしさという意味では、筋肉欲しくないし。特に私はスイムを本気でやったら、僧帽筋(肩の筋肉)が発達してしまって、首が短くなった。

太ももにも筋肉がだいぶついてしまった。僧帽筋と太ももの筋肉は、見た目的にあんまり嬉しくない。

でも、そんなことはどうでも良くなるほど、劇的によくなったことが3つある。

 

① 肌質が劇的にすべすべになった。

以前は冬場になると、乾燥肌がひどくて、特に足のスネ部分はカサカサと粉を吹いてしまうくらいだったから、ボディークリーム必須だった。

ところが今は一切かさつくところがなくなった。

カサカサするのは、水をよく使う手ぐらいで、ヒジもヒザもかさつかない。ただ良質なボディーオイルは、重金属排泄に役立つというので時々使用している。

毎週プールの塩素にも浸かっているし、毎日体もボディータオルで洗っているし、それでもカサカサしなくなった。

よく汗をかくことで表皮が潤ったりするのか、新陳代謝が良くなったのか。理論的な理由はまったくナゾだが、運動効果なのは間違いない。

 

② お尻が大きくなった。

プリ尻になるにはもうちょい時間がかかりそうだけど、あこがれていた大きなお尻になってきた!

お尻が大きくなってきたのでウエストとの差ができ、服をキレイに着られるようなった。

若い頃はお尻にぜんぜん肉がついていなくて、固い椅子に長時間座っていると骨に当たるのか、お尻が痛くなっていた。

今でも長時間座っているときは、お尻に跡がつくのが嫌でクッションをもっていくけれど、固い椅子がダイレクトにお尻の骨に当たらなくはなっている。

ちなみに3サイズだけだったら、ヴィクトリアシークレットのモデルジン・ハディッドと同じになった(見た目はこんなに美しくなってないけど…)

vikuvs

https://mdpr.jp/(モデルプレス出典)

 

③ 浮腫まなくなって夜でも足が細い

足がまったく浮腫まなくなって、足首の太さは18センチを夜までキープ。

20キロ以上のトレランなどめちゃくちゃ筋肉痛が起きている翌日は、ビックリするくらい浮腫んでいるけれど、いま15キロくらいなら筋肉痛にもならないので、足が浮腫まなくなった。

 

私の年齢を考えると、自慢してもまったく問題ないと思うので、自慢しておきます。

上述に希望を感じたら、是非トレラン部へ!女子部員絶賛募集中!

 

2016-12-20 18.16.33

(レンガ倉庫のクリスマスツリー)

The Author