Category Archives: 1,そこはかとない話

恋愛における嫉妬と執着はセット。手放すのは難しい。

恋愛における嫉妬と執着はセット。手放すのは難しい。

12月 18 2020 - 恋愛論

2015/11/17作成 2020/12/18更新 女性は、不安になると浮気して 男性は、安心すると浮気する と、知人がFacebookに投稿をしていた。それに対し30名ほどの方が、独自の男女の浮気の原理を書き連ねていて […]

Read more
習慣とルーティンの違い、あるというお話。

習慣とルーティンの違い、あるというお話。

12月 14 2020 - 自己啓発な感じ

2017/09/03作成、2020/12/14更新 今月は朝活グループでルーティンを作りましょうという課題がある。 すでに私は二つのことを取り入れたいなと思っていて、一つは瞑想。もう一つは小説を書き進めること。 瞑想はす […]

Read more
「男やもめに蛆(ウジ)が湧き、女やもめに花が咲く」現代は花が咲いてる男性も多いよなぁと思う今日この頃。

「男やもめに蛆(ウジ)が湧き、女やもめに花が咲く」現代は花が咲いてる男性も多いよなぁと思う今日この頃。

12月 13 2020 - 恋愛論

男やもめに蛆(ウジ)が湧き、女やもめに花が咲く。どういう意味か? 男やもめ=妻に先立たれた男。ひとり暮らしの男。家事になれない男のひとり暮らしは不潔になりがち。 女やもめ=未亡人。ひとり暮らしの女は、手の掛からない男がい […]

Read more
女性の恋愛は、すべては所詮一目惚れ (恋愛論 一目惚れ編)

女性の恋愛は、すべては所詮一目惚れ (恋愛論 一目惚れ編)

12月 12 2020 - 恋愛論

2015/7/8作成 2020/12/19更新 結婚相手や彼氏、彼女、不倫関係、片思い、さまざまな関係があるかと思いますが、これらはすべて一目惚れから始まっています。特に女性。 本当に?一目惚れなんて滅多にないのでは? […]

Read more
40代独身は変わり者か否か。

40代独身は変わり者か否か。

12月 10 2020 - 1,そこはかとない話

作成日2015年8月6日/更新2020年12月 40代になっても独身だと、一般的には「変わり者」と言われていると思う。 もちろん直接言われることはないのだけど、おそらく変わり者だと思われている。 そんな私も40代独身。 […]

Read more
変身写真でウエディングドレスを着てみたい

変身写真でウエディングドレスを着てみたい

12月 8 2020 - 色々TRY

作成2015/10/27  更新2020/12/08 今年、結婚式にお呼ばれしたのはたったの二回だった。 友人の8割は既に結婚しているし、現時点でしていない人たちは、40代ともなれば結婚式をする可能性としてはかなり低いと […]

Read more
男性が教える、実践的本命確認法。ガサ入れ、マーキング、痕跡、仕掛け、付届け、お召し替え

男性が教える、実践的本命確認法。ガサ入れ、マーキング、痕跡、仕掛け、付届け、お召し替え

12月 5 2020 - 恋愛論

出会った男性のことを深くしらない間に親密になってきた。 あるいは、いろんな前段階をすっ飛ばして、深い関係になってしまったあとで「本当にこの人で良いのかな?」と思うことはないだろうか? 例えば、その相手の気性が激しい、きら […]

Read more
一人暮らしの女性が犬を飼ってはいけない理由

一人暮らしの女性が犬を飼ってはいけない理由

12月 3 2020 - 1,そこはかとない話

  一人暮らし女性が犬を飼ってはいけない理由を、自省の意味もあって書いてみました。 駄目な私と9年間過ごしてくれた犬がいました。2年半前に急逝してしまい、この犬のことについて、暫くきちんと考えることができません […]

Read more

IoT機器、防御を義務化 サイバー攻撃入り口封じ

2月 2 2019 - 新聞朝活

IoT機器、防御を義務化 サイバー攻撃入り口封じ 2019/2/1 日本経済新聞 朝刊 一面 トップ 要約 総務省はあらゆるモノがネットにつながる「IoT」の普及を踏まえ、端末機器に不正アクセスを防ぐ機能を設けることを義 […]

Read more

米で史上最高額、260億円で住宅購入 ファンド創業者

2月 1 2019 - 新聞朝活

米で史上最高額、260億円で住宅購入 ファンド創業者 金融経済 7ページ 2019/1/29 付け日経新聞 朝刊 (要約) 米国で史上最高額となる住宅の購入が話題になっている。 対象はニューヨーク・マンハッタンの79階建 […]

Read more