Category Archives: 恋愛論

恋愛における嫉妬と執着はセット。手放すのは難しい。

恋愛における嫉妬と執着はセット。手放すのは難しい。

12月 18 2020 - 恋愛論

2015/11/17作成 2020/12/18更新 女性は、不安になると浮気して 男性は、安心すると浮気する と、知人がFacebookに投稿をしていた。それに対し30名ほどの方が、独自の男女の浮気の原理を書き連ねていて […]

Read more
「男やもめに蛆(ウジ)が湧き、女やもめに花が咲く」現代は花が咲いてる男性も多いよなぁと思う今日この頃。

「男やもめに蛆(ウジ)が湧き、女やもめに花が咲く」現代は花が咲いてる男性も多いよなぁと思う今日この頃。

12月 13 2020 - 恋愛論

男やもめに蛆(ウジ)が湧き、女やもめに花が咲く。どういう意味か? 男やもめ=妻に先立たれた男。ひとり暮らしの男。家事になれない男のひとり暮らしは不潔になりがち。 女やもめ=未亡人。ひとり暮らしの女は、手の掛からない男がい […]

Read more
女性の恋愛は、すべては所詮一目惚れ (恋愛論 一目惚れ編)

女性の恋愛は、すべては所詮一目惚れ (恋愛論 一目惚れ編)

12月 12 2020 - 恋愛論

2015/7/8作成 2020/12/19更新 結婚相手や彼氏、彼女、不倫関係、片思い、さまざまな関係があるかと思いますが、これらはすべて一目惚れから始まっています。特に女性。 本当に?一目惚れなんて滅多にないのでは? […]

Read more
男性が教える、実践的本命確認法。ガサ入れ、マーキング、痕跡、仕掛け、付届け、お召し替え

男性が教える、実践的本命確認法。ガサ入れ、マーキング、痕跡、仕掛け、付届け、お召し替え

12月 5 2020 - 恋愛論

出会った男性のことを深くしらない間に親密になってきた。 あるいは、いろんな前段階をすっ飛ばして、深い関係になってしまったあとで「本当にこの人で良いのかな?」と思うことはないだろうか? 例えば、その相手の気性が激しい、きら […]

Read more
問題にフォーカスしている限り、気持ちは明るくなれないし解決もしない。

問題にフォーカスしている限り、気持ちは明るくなれないし解決もしない。

7月 24 2018 - 恋愛論

  自分の心の状態を思い通りにするって、意外にむずかしい。 それが人の心となると、当たり前だが殊更むずかしい。   人との関係で、うまく行かないときがあり、自分の思いを伝えるべきか? それとも、他人は […]

Read more
相手を探そうと思うから、なんだか急に寂しくなったり人恋しくなったりするんだろう。

相手を探そうと思うから、なんだか急に寂しくなったり人恋しくなったりするんだろう。

7月 20 2018 - 恋愛論

今日は明日のためのスピーチを暗記していたが、ぜんぜん頭に入らなかった。 明日はもう失敗するかもしれない。 とはいえ、明日行くまでには2時間は練習できるので、最後ちょっとやって、なんとか切り抜けたい。   一人で […]

Read more
一生の友情にも匹敵する絆を驚くほど短時間で結べることも証明されているらしい

一生の友情にも匹敵する絆を驚くほど短時間で結べることも証明されているらしい

7月 18 2018 - 恋愛論

つい最近好きだった人のことを思い出すと、なんで好きだったのか?という理由はそこそこあるが、一番の理由はたぶん会ったあとが楽しかったという感覚が残ったからのような気がする。 実際にある神経科学者は、人間の脳は自分のことを話 […]

Read more
この方法で約90%の確率で最適な相手をパートナーにできるらしい

この方法で約90%の確率で最適な相手をパートナーにできるらしい

7月 12 2018 - 恋愛論

登録したお見合い会社に、ようやく写真やPROFILEを送った。 すると二日も経たないうちに、プロフィールの確認をしてと連絡がきて、ログイン先が送られて来た。 母が大学院卒になっていたし、私のプロフがちょっとトライアスロン […]

Read more
結婚相談所のリアル。ってか、早く書類揃えておくらないとな。。

結婚相談所のリアル。ってか、早く書類揃えておくらないとな。。

7月 6 2018 - 恋愛論

先日結婚相談所に入会した。 友人が登録したのを聞いて、どうも簡単そうだったので、登録をしてみた。 行ったその日に手続きをしてきたので、あとは独身証明と年収、写真、自己紹介文章を送るのみで、婚活スタートになる。 すでに書類 […]

Read more
付き合いが大切か?それともいつもベストで仕事に取り組む生活サイクルにするか?

付き合いが大切か?それともいつもベストで仕事に取り組む生活サイクルにするか?

6月 28 2018 - 恋愛論

いつも思うのだけど、偶になんらかのイベントに参加したり飲みに行ったりして、人と時間を共有すると、いって良かったなと思う。 でもそのほとんどが夜になるので、その分睡眠時間が減って、翌日は仕事をするためのベストな体調とはいえ […]

Read more