第27回東日本国際駅伝 2016年相模原ベースキャンプ内駅伝 NO.2

第27回東日本国際駅伝 2016年相模原ベースキャンプ内駅伝 NO.2

10月 3 2016 - 1,未分類記事
Pocket

楽しいの噂の東日本国際駅伝。あっという間に、スタートの13時に近づいてきた。

コース確認をしつつ、皆でスタート地点に向かう。

2016-10-02 12.47.29

第一走者が、スタートゲート前に集合するのを見て驚いた。かなりの参加人数になっている。

すでに後ろの方に並ぶことになってしまった、我々の第一走者、バッシーと浅水さん。

2016-10-02 12.46.48

「ヤバイっす。すでに喉カラカラになってるんですけど」と、不安な言葉を残し、あっという間に、走り去っていった。

すぐに場所を移動し、応援しようと思ったが、もうたくさんの人たちで見つけることができなかった。

2016-10-02 13.00.26

アクシデントが無ければ、混雑でスピードを出せなかったとしても、40分くらいで、戻ってくるはずだ。

そして、中継地点で待っていると、先に戻って来たのは、ビールを我慢したBチーム浅水さん。

続いて、第二走者三沢さんがスタート。

そして、三沢さんがスタートしてから、浅水さんに引き離されてもとってきた、ビール二本のバッシー。

バッシーからたすきを受け取り、スタートしたのは、ビール二本の林口さん。

お次は、第三走者の私たち。初めての駅伝で、ドキドキMAX。ちょっとアドレナリン出る感じで、ノンアルコールの私たち。早く走れそうだ。

2016-10-02 13.34.47

ところが待てど暮らせど、戻って来ない。かなり時間が経過した気がする。

待っているだけだと、めちゃくちゃ時間が長く感じるのだと知った。

そして問題がもう一つ。

服装が似たような人たちばかりで、見つけるのが困難だということに気がつき、近々チームTシャツを作ることになった。

 

なんとか三沢さんを見つけて、たすきを受け取り、私もスタート。途中暑さでかなりキツく一人だったら、たぶん歩いていた。

駅伝ってすごいと思った。チームの命運がかかっているので、相当頑張った。

そして、私も葵ちゃんも18分以下の自己ベストを更新して戻って来た。

 

今回走り終わって、最後に分かったことがある。

教訓。男たるもの女に期待させるべからず。

バッシーと三沢さんは、普段の彼らのタイムで走って来たと思う(バッシーはビールの分遅くなったかもだけど)

バッシーは最近は、毎日トレーニングをしている、そしてトライアスリートだ。

三沢さんは、なにをやっても、毎回ビックリするほど早い、常に結果を出す男だ。

もうイメージでは、二人が何人もごぼう抜きして、中継地点に入ってくるのではないかと……。女子の期待は大きかった。

ところが待てど暮らせど戻って来ない。

そして普通のスピードで、普通に周りの走者と固まって、入って来た。そんな二人の見え方は、

「なんかヨレヨレじゃね???」

そうなのだ。期待が大きすぎて、颯爽と走っている二人を想像していたので、あまりに普通すぎて、あれ?って感じだった。

そして、ヨレヨレで帰ってくると思っていた、浅水さんと林口さんが、ごぼう抜きをしているように見えた。

さらに凄いのが、全く期待していなかった、むしろ歩いて帰ってくると思っていた、アンカーの、たくまっちとキンちゃんが、めちゃくちゃ早く見えた。

そして、ゴール後のこのたくまっちの余裕の姿をみて、超格好いいじゃん!!!!と。

2016-10-02 14.20.39

 

えーーーー!きんちゃんもう戻って来たよ!!!!早っ!

2016-10-02 14.28.32

この上下白のウエアーで、まるで新聞配達少年の彷彿させる姿を見ても、キンちゃん格好いい!!!!

と思ってしまった。

教訓。男たるもの女に期待させるべからず。

と言うわけで、今回の結果は、こちら。

ついでに講評もしといたわ。

jyun

たった9分差で、290位の差ができていることにビックリ。参加参加人数の多さがうかがえる。

そして終了後。

帰って来て撮影した写真を確認したら……これが一番おもしろすぎだった。

本人は遠く離れて着替えているつもり。しかし私の望遠カメラなんで……。

2016-10-02 14.47.17

小学生のように腰にタオルを巻いて着替える三沢さん。パンツ履いているとこ。

これでも某企業の役員で、SBI大学院のOB会会長である。

2016-10-02 14.47.24

2016-10-02 14.47.42

2016-10-02 14.47.37

2016-10-02 14.47.45

お着替え終了。

これか?

笑えた。

 

☆プロに近づくための毎日撮影

2016-09-29 23.47.02

☆小説の仕事1,000字

A小説 ラストまで書けたので、推敲中

☆理想のスタイルに近づくための腹筋、スクワット50、ラン、スイム、バイクいずれか。

腹筋50

☆今日のありがとう

三沢さん、毎回笑いをありがとうございます!

トレラン部の皆さん貴重な体験ができました。ありがとうございます!

The Author