目の周りの筋肉を鍛えて、老眼防止

目の周りの筋肉を鍛えて、老眼防止

5月 4 2017 - 美容
Pocket

今日食事をしたら左の奥歯と側頭筋が痛くなっていた。

たぶん寝ているあいだに、食い縛りか歯ぎしりをしたのだろう。

顔面のなかで、顎の筋肉はけっこう固いし美容院で頭のマッサージをしてもらうと側頭筋がめちゃくちゃ気持ちがいいので、日ごろから鍛えられているようだ。

で、ふと思った。

今日から、目の周りの筋肉を鍛えよう!と。

スポーツをしている人たちの見た目がやたら若い理由に、無駄な脂肪がついていない、姿勢がいい、若者と同じ場所にきちんと筋肉が付いているからだ。

もちろん新しい筋肉が常に作られているから、ミトコンドリアレベルで、活性化もされている。

激しい運動をしている男友達もとても若い。でももう最近老眼で近くのものが見えないなんて言う。

先日ちょうど47才~53才の男友達と、とある打ち合わせをしていたのだけど、小さな文字を読む瞬間があったときに、私以外全員が、はなから読もうとしていない。

幸い私は、まだ老眼にはなっていない。早い人だと、40才ぐらいで見えなくなってくるというから、私は遅い方かもしれない。

もともと視力はやたら良くて、暗闇で本を読み続けても、パソコンを毎日8時間以上続けても視力2.0以上を維持している(視力は2.0以上測れない)なので、目の機能が優れているのだと思う。

ただ焦点が合うまでに時間を要するようになってきたので、目の筋肉が衰えてきたのかな?なんて思って諦めていた。

でももしかして、眼瞼痙攣(がんけんけいれん)まぶたのけいれんも、筋肉の衰えなのでは?なんて思って、目の体操など色々やってみたら、極小文字を見るときの焦点が合う時間がやたら早くなることに気づいた。

と顔の筋肉が、どうなっているのか気になり、ググって、以下のサイトを参考にさせてもらうと、目の周りに丸く筋肉が付いている。

これは見た目からも、目のためについているようなものだった。

目の周りのシワなども、コラーゲンや脂肪などの肌を構成する要素が減ってくるので、シワが増える。

でも筋肉だけは、鍛えれば増えるようにできているので、今日から鍛えることにする。

私が老眼にならなかったら、効果が出たということで!

参考サイト↓

筋肉の甦えりは若さの秘訣!

 

509053702

The Author