GAFAの猛威に監視の目(データの世紀)

12月 21 2018 - 新聞朝活
Pocket

GAFAの猛威に監視の目(データの世紀)
特集 19ページ
2018/12/21 日本経済新聞 朝刊

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO39202320Q8A221C1M11900/

(要約)
Facebookの個人情報流出が止まらない。けっこうヤバイ。
12月にもソフトウエアーの不具合で、最大680万人のスマートフォン(スマホ)内の写真が外部に流出しかねない状態になった問題が続いた。
相次ぐ情報流出は、驚くほど広範囲に使われていた疑惑も浮上。
例えば、流出情報が英国の欧州連合(EU)離脱や米大統領選の政治工作。
アップルやアマゾンなど150社以上とデータを共有していたことも判明した。

使えば使うほど他のサービスに移りにくくなる「ロックイン」の状況をつくる。
日本においても、独禁法の適用拡大を検討する

(自分事化)
確かに他のサイトでもFacebookログインさせるものが多すぎる。
便利なので、カード情報やより詳しい個人情報などの心配がないものは、私もついFacebookログインをしてしまう。
ついやってしまうので、あまり気にしていなかったが、何でもかんでも近年データを集めすぎだろ!とも感じる。
こうなってくると、流出問題もまだ大きくなった場合の先は、Facebookログインしかないので、登録を止めるなんて人も出てくる可能性があるので注視していきたい。

【睡眠日記振り返り】
当面は睡眠時間記録を習慣に。自分のペースを掴むことで、健康な短眠が可能になりそう。
日中は、9時頃から眠気が出てきたので、出掛ける支度をして、早めに出発電車内で15分程度のうたた寝。けっこうスッキリ。
15時半~電車移動で15分程度うたた寝。
うたた寝をしたせいか、眠気もなく仕事ができた。
20時まで仕事をして、プールで30分泳ぐ。寝る時間を気にしなくて良くなったので、超開放感。
23時45分就寝。寝不足なので寝すぎや市内か?と不安になったが、なんと起きたら25時。うたた寝の感覚だった。
すでに起きられそうだったが、さすがに寝なさすぎか?と3時くらいに起きるつもりで寝たのに2時に起きられた。
スッキリしていたので、昨日の新聞をじっくり1時間読む。現在3時半ぜんぜん元気。このまま仕事します。

The Author