男性が教える、実践的本命確認法。ガサ入れ、マーキング、痕跡、仕掛け、付届け、お召し替え

男性が教える、実践的本命確認法。ガサ入れ、マーキング、痕跡、仕掛け、付届け、お召し替え

12月 5 2020 - 恋愛論
Pocket

出会った男性のことを深くしらない間に親密になってきた。

あるいは、いろんな前段階をすっ飛ばして、深い関係になってしまったあとで「本当にこの人で良いのかな?」と思うことはないだろうか?

例えば、その相手の気性が激しい、きらいな癖がある、趣味や遊び方、仕事が理解できない。冷静に考えられたら、パートナーには選ばないはずなのに、すべて気にしていられなくなるときがある。

そう、ライバルの出現だ。

ライバルの出現は、これから自分がどんな脅威にさらされるのか、心配や不安が多ければ、本来は見極めなければならない、相手の人格すら見えなくなってしまい、まちがった美点凝視をしてしまう。

そんなときには、仲良しの男友達のアドバイスは本当に聞き入れるべきだと思う。

男性ならではのアドバイスのなかで、これはマジ最強だったなってことを、書いておきたいと思う。

おそらく教えてくれた彼らは、当事者であり、失敗した側なのだと思うが・・・・・・

 

そもそも、ノリが良くて、マメな男はほぼダメらしい。

先ずは怪しさチェック!

なにをさておき、こんな行動が早々に見られたら即止めること!

「セキュリティレベルが高い男は止めろ」 

見られると個人情報流出元になる、スマホ、タブレットなどを肌身離さず持ち歩く男性。

今やロックをしているのが当たり前。にも関わらずトイレに行くときまでスマホを持ち歩くのは、過去にスマホをみられて失敗しているケースやリアルタイムに見られてまずい内容がある。

また、他の誰かにも疑われているので、トイレに行って、こっそり返信をしている可能性がある。

こんなわかりやすい、怪しい行動をしていても女性は一度好きになってしまうと、ポジティブに考えがち。

でも、冷静に考えて1日もはやく止めましょう。

それでは、男性が教える実践的本命確認法~順番にいってみよう!

 

 

 

ガサ入れ

 

「先ずは、ガサ入れしろ」 by Sやん

ガサ入れとは。警察や検察などが公権力のもとに建物などを捜索することを指す俗語または隠語表現。家宅捜索のことである。

曰く、付き合うことになったら、できるだけ早く相手の家に行き、先ずはガサ入れをして、他に女性の形跡がないかを確認して、問題あればその相手とは、止めるべきということだった。

具体的どこを見るかというと、簡単にチェック可能なのは、洗面所の歯ブラシや女性用の化粧品など。

化粧品であれば、容量もチェック!これから置いてあると親しい関係の可能性が高い。

しかし過去のパートナーの私物ということも考えられるので、見極めも必要。

 

マーキング

「先ずは、マーキングしろ」 by ゆ●●くん

マーキングとは、動物が自分のなわばりなどを示すために印をつけること。

上述のガサ入れで、相手の家に行き、なにも形跡がなかった場合はむしろ怪しく、事前にすべてを隠している可能性がある。

だから逆に今度は自分の私物を置いて行き、配置や向きを記憶しておく、写メしておいても良いだろう。

そして後日訪問したときに、移動した形跡やその物自体が捨てられていた場合は、間違いない黒!と教えていただいた。

 

痕跡

 

「先ずは、痕跡チェックしろ」 by ●●●ろ

痕跡(こんせき)とは、過去に何事かがあったことが分かるようなあと。あとかた。

お風呂の排水溝の髪の毛チェックを行い、女性らしき長さがあればアウト。

ただし、あまり掃除をしないような男性の場合、過去の痕跡のかも知れないのでここで発狂してはならない。

 

仕掛け

「次は、仕掛けをしろ」 by ●●●ろ

仕掛けとは(1) 相手にしかけること。先に攻撃などをすること。「敵の―を待つ」
(2) 目的のために巧みに工夫されたもの。

痕跡をチェック後に、排水溝を一度キレイにしておくと、その後の定期検査可能だそうだ。

ただし、チェックしているところを、見つからないようにしなければならない。

 

:::

ここまでは相手の家に入れればできることばかり。家になかなか入れてもらえない場合は、結婚していたり同棲していたりする可能性もある。

そういった場合は以下の手順が使えるそうだ。

 

付届け

「こうなったら、付け届けしろ」 by こ●ちゃん

付け届けとは、謝礼や依頼、義理などのために、他人に金銭や物品を贈ること。また、その贈り物。 「盆暮れの-」

たとえばどうしても旅先から送りたい、すぐに会えないから、重たいから、美味しいけど鮮度が命だからなどと理由を付けて、相手の住所を聞く。教えてくれなければ、かなり既婚者率、同棲率が高いそうだ。

 

お召し替え

「まさかのお召し替えを用意しとけ」 by き●●

お召し替えとは、着かえること。また、着かえる物を、その動作の主を敬っていう語。

相手のパンツを好みやサイズを事前チェックしつつ、購入しておき、お風呂に入ったら、速攻でOldパンツとNewパンツを取り替える。

そしてお風呂場の彼に声をかける、「パンツ用意しておいたから、履いてね~♪」

お風呂の中で、きっと青ざめているだろうということだった。

しかし、強者もいる。

いったんは用意されていたお召し替えのNewパンツを履くのだが、帰るときは、Oldパンツを見つけて、履いて帰ってしまう。

もうその行動があったら、美点凝視は一切やめて目を覚ましたほうがいいらしい。

 

どうか幸せな恋をしてください。

The Author