良い意味での自己主張ができるようになろう

良い意味での自己主張ができるようになろう

11月 16 2016 - 1,未分類記事
Pocket

色々な人たちと仕事をしていると、よく出てくる欲求が、一人で働きたいという思いだ。本当に何から何まで自己完結できるようになりたい。

ぜんぶ自分一人でできるようになったら、ストレスは半減すると思う。

だから将来的には、ぜったい一人で完結できる仕事を作っていくつもり。(協力者、協力会社(外注先)さんは必要だけど)

 

でもふと考えると、一人で仕事をすることにこだわるより。たぶん言いたいことが言えるようになるのを強化したほうが、良いのかもしれない。(言える人には言えるのだけど)

けっきょく一人でできることなんて知れているし。私自身大きな何かを成したいという思いも少なからず持っているし。

であれば、一人でなんでもできることを目指すより、言いたいことを言えて自分にストレスをためないようにしていくことのほうが手っ取り早いかもしれない。

努力の結果色んなことが一人でできるようになったけど、お陰でデートも行けない。

 

他人に対して言いたいことを言えない人っていうのは、私に限らず日本人には多い傾向だと思う。

仕事上の関係性を大切したり相手を思いやったりしていると、自分の気持ちを押し殺すときがある。

自分の考え方を変えれば、いいや。自分が補えばいいやって、その結果色んなことができるようになったので、ラッキーだったけど。

でも私の友人でも自己主張の強い人たちがたくさんいる。正直私は嫌いな資質の人たちだ。でも裏を返すと羨ましいから嫌いなのかもしれない。

最近よく考えることは、自分と考え方の合わない人たちと、さっさと縁切りしてしまうのではなく、ストレスをためないでいられる関係=良い意味での自己主張ができるようにしたいかも。

 

2016-10-26 16.38.11

The Author