話すことは、手放すこと。

話すことは、手放すこと。

8月 29 2016 - 1,未分類記事
Pocket

例えば、心の中に存在する感情に、明暗の色がつけられるとしたら・・・・・・

ポジティブな感情には、明るい色をつけて、ネガティブな感情には暗い色をつける。

そうしていくと、私のほとんどの感情には、たぶん明るい色がつけられると思う。でも、過去にも遡って、今から十年前の感情に色をつけると、今よりも暗い色が多くなると思う。

さらに二十年前に遡ると、もっと暗い色が多くなる。さらに遡ると・・・・・・。

現在の感情の中にも、過去に自分で作ってしまった、暗い色をした感情が残っている。

経過と共に自然消滅することもあるし、残ってしまう感情もある。残ってしまった場合、今が明るくなればなるほど、その暗さが引き立ってみえる。

あぁ、なんとかしたいと思う。しかもそういった暗い感情を作ってしまった出来事に限って、人に話せなかったりする。

 

今日、尊敬する二人の友人とランチをしていた。その時間のなかで教えて貰ったことなのだけど、

「話すことは、手放すこと」

という言葉を教えてもらった。人に話すということは、その感情を手放すことに繋がると。

確かにそうだ。自分のなかで問題が小さくなったときは、人に話せる。苦しいときは全く人に話せない。特に私はそういった節があって、渦中にいるときや助けが必要な時に限って、人には話せなくなる。

自分と向き合って、自分のなかで消化でき、笑い話に変えられて、初めて人に話せる。

でも今日は、話すことで手放せるのかもしれないと思った。

自分のなかで大きな問題は、他人からしたら小さな場合はいくらでもある。なんでそんなこと問題だったの?なんて。

セルフイメージが低くて、恐れがあるのだなぁと気がついた瞬間だった。そして手放していきたい感情だと思った。

今日はとっても、とっても、良い時間だった。ありがとう。

 

☆プロに近づくための毎日撮影

ちょっと今日は好きな写真が多めに撮れた。

2016-08-29 16.04.04

☆小説の仕事1,000字

A小説目標12万字=累計60228 /誤差-25722字/今日の達成字数 502(只今推敲中につき)

☆理想のスタイルに近づくための腹筋、スクワット50、ラン、スイム、バイクいずれか。

腹筋50/スクワット50

☆今日のありがとう

かこさん、めぐちゃん、今日は本当に有意義な時間でした。ありがとうございます!

The Author