判断軸

11月 30 2017 - 1,そこはかとない話
Pocket

仕事をしていると、日々判断に迷うときがある。

直感に従うと、人間は本能があるため、だいたいは自分に利益があるように判断をしてしまうそうだ。

自分の利益は他者(他社)の不利益に繋がる可能性があるため、直感で判断するときも、一呼吸おいて自分の判断はどこからなのか?

と考えるのが大事なのかもしれない。

本当に自分の判断基準をどこに置くか?と悩ましい。

人のためにと常に考えていたいけれど、実際は人のためにならないこともあるし。

相手の言葉だけを聞いていると、欲深く聞こえるけれど、内面は違うこともあるだろうし。

 

最近、オモシロイ出会いばかりなので、色々直感や流れに従っていたら、不思議な何かに引き寄せられているというような出来事が続いている。

そんなせいか、人間の本能や感性ってなにかな?なんて考えてしまう。

ちなみに人間の脳は、雑念をしているときが一番疲れる状態らしい。

私は雑念ばかりだな-。

The Author