かわいい女性でいられるのはHappy

かわいい女性でいられるのはHappy

1月 17 2017 - 恋愛論
Pocket

女である限り、性格のかわいい女性でいたいと思う。

性格のかわいい状態も好みはあるかもしれないが、だいたいこの三つは共通していると思う。

  1. 笑顔が多い
  2. 素直
  3. 喜ぶ頻度が高い

 

よく褒めて育てるというような言葉を聞くが、人は褒められると褒められた事を多く出現させるようになる。

例えば食事が美味しいと伝えると、さらに美味しいものを作るようになる。

笑顔が多くていいねと言えば、笑顔を増やしてくれる。

だからかわいいと言えば、かわいいことを増やそうとする(実際にかわいいかは別として)

女とはそういう生き物だ。

パートナーと上手くいかないようなときは、たぶん相手を変えようとしているときだ。

自分にとって不都合のある事柄を、他人を変えることで解決しようとしてないだろうか。

他人を変えようとする成功率はかなり低い。言って変わるものじゃないし、もし変わってくれたときは、偶々本人が変わりたいとおもったからだ。

そもそも他人を変えようとすることは、その人が自分にとって不完全や不満であると伝えているのと同じだから、なかなか聞き入れてもらえないし

変わって欲しいことやどうしたら変わってくれるのかとストレートに言うと関係性はマイナスに働く。

何かを変えて欲しいという思いがあるならば、相手の存在自体を肯定したうえで、改善できそうな情報を伝えるといったスタンスで行くのが良いだろう。

とは言え、淡々と情報ややり方だけを伝えるって、けっこう難しいけど……。

 

ちなみに私自身は、もう年齢的にかわいさを狙うとキモいと言われそうなので、なかなかかわいい状態にはなりにくいのだけど、振り返って見ると、可愛い女でいられるときが私もHappyだった。。

2017-01-15 20.29.19

 

 

 

 

 

過去の経験から自分が

The Author