自分の身体を好きの固まりにする方法。

自分の身体を好きの固まりにする方法。

9月 6 2016 - 1,未分類記事
Pocket

自炊や運動をすると自分の身体が好きになる。と、ここ最近、特に感じるようになった。

イメージの話なんだが、例えば、食材でいうと、自分が安心できる食材や好きなものを食べる。

「好き、好き」って食べるから、自分の身体に好きが増えて、好きでできた身体になっていくような感じ。

運動も同様で、山に行って走ったり、海を泳いだりするのは、今や楽しくて好きな事になっている。だから「好き、楽しい」ってやるから、やればやるほど、自分の身体に好きが貯蓄していく感じになる。

普段のトレーニングも身体能力が向上して、より楽しくトレランができたりするから、それをイメージすると毎日腹筋やスクワットしていても、実は楽しい。

もう私が、不健康生活をしていた昔が自分じゃない気がする。

自分の身体のために良いことをして、自分の身体が好きになるなんて、考えただけでも超健康的だ。イメージの話だけど。笑

ちなみに、自分では、めっちゃアスリートになっている気分だが、実はへぼへぼで、こないだのアクアスロンも、ビリから4番目だったwww

さて、健康を考えた食事といっても、できるだけ自分で作ってしまうというだけで、手間がかからないようにしているだけだ。

例えばぬかみそ。もうこれは五年物?もっとかな?

キッチンのシンクのヘリに置いて、朝起きた時と寝る前にに二回混ぜるだけ。容器の移動もしない。

つけ込むのはキュウリばかり。

2016-09-06 17.50.52

ぬか漬け名人(アイボリー) HNS-203

という商品で、空気を遮断し、臭いが漏れないような構造になっている。私が使っているのは、アイボリーだけど、他にはオレンジやグリーンなどの色展開もしている。

本当は昔ながらのカメのほうが、ぬか床には良さそうだけど、さすがに存在感ありすぎだし、流しの下などに入れてしまうと、混ぜることを忘れてしまう。41F9lQ2JpXL._AC_SR160,160_

その点ぬか漬け名人は、存在を主張しないので、ぬかみそ混ぜるの忘れてしまう人にはお勧め。

 

パンもお菓子も作るけど、普段やるのは、安心な食材を入れるだけであとは、ホームベーカリーにお任せ。

2016-09-04 17.20.27

 

こちらはグルテンフリーで、そば粉とおからがメインのフライパンで焼いた、ブラウニー。白砂糖、バター不使用。

2016-09-06 17.51.33

このブラウニー食べると、すんごい健康になる感じが良い。

ちなみにこれにかかる時間は、食パンもブラウニーも、計って入れるだけなので、10分もかからない。(焼いてる時間は、家にいなくちゃダメだけど)

自分の身体が好きになって、一番良かった事は、一般に身体に悪いと言われることはしなくなったことだと思う。

タバコ、深酒、徹夜、仕事の詰め込み過ぎ、精神不安定になるようなこと。

あと、普段が素食だと、外食で思う存分好きな物を食べても罪悪感がない。逆に美味しくない物は、心置きなく残せるようになった。

 

☆プロに近づくための毎日撮影

2016-09-05 14.15.45

☆小説の仕事1,000字

A小説目標12万字=累計60547 /誤差-33543字/今日の達成字数 90(只今推敲中につき)やっとこ推敲終了。辻褄が合わなくなっていたところを修正出来た。あとちょうど一ヶ月何処まで書き切れるかな?

☆理想のスタイルに近づくための腹筋、スクワット50、ラン、スイム、バイクいずれか。

腹筋50/スクワット50

一日30捨て完。

☆今日のありがとう

色々校了になりました。ありがとうございます!

The Author