引越は得意だけど、新築や引越した直後の室内は空気が悪い。

引越は得意だけど、新築や引越した直後の室内は空気が悪い。

4月 19 2016 - 1,未分類記事
Pocket

昨日のガムテープ繋がりで、今日は引越について。

私は引越を何度もしている。一人で10回もしているので引越は得意だ。

引越回数も7回を過ぎた頃には、引越当日には、段ボールも一つしか残っていないぐらいに、片付け上手になっていた。

もちろん荷造りや荷解き作業はすべて自分でやっている。

引越のコツは引越作業の邪魔にならないところで、ドンドン段ボールから中身を出してしまい、段ボールは引越屋さんに引き取ってもらうのだ。(くれぐれも邪魔にならないところでやるように)

段ボールから出された中身は、さっさとしまわないと邪魔なので、一気に片付く。

引き出しなどには、多少適当に入れても、後日開けるたびに、少しずつ整理をしていけばそのうち整うのだから。

しかしここ何年かは引越を止めて同じところに住んでいる。

と言うのも友人のマスタロが、究極の自然素材を扱った家造りをしているのだけど、彼のブログを読んで気がついたのだ。

実は飼っていた犬が酷いアレルギーだった。てんかんを起こしたこともある。色々なケースで考えてみると、おそらく化学物質過敏症だったのだと思う。

新築マンションは全てが新しい分いろんな化学物質が出ているそうだ。なのに気密性は高く、私はいつも帰宅が遅い。そんな中で発症してしまったのだと思ったらとても後悔したし、犬に申し訳なかった。

結局犬は毎月減感作療法の注射を続け、7歳と早くに死んでしまったのだけど、その後マスタロの話やブログを読むようになって、もっと早くに知りたかったと心の底から思ったのだ。

今は室内の空気って本当に大事なのだと考えるようになったので、家に居れば一日何度も空気の入れ換えをしている。

そんなわけで食も住まいも出来るだけ化学物質を避けていくような生活はしたいと思う今日この頃。

ただ、引越をしなくなって問題が出てきた。

以前は、引越をするたびに思い切って捨てていたので、荷物が少なかった。

でも最近は、物を捨てられない人の気持ちが分かってきた。まぁ未だ捨てなくていいかと物が段々と増えてきているのだ。

そんなわけでゴールデンウィークに入ったら思い切って整理をしよう。

 

今日の渾身の一枚☆☆☆

2016-04-19 18.49.07

今日のありがとう☆☆☆

今日はよろこんでもらうことが楽しい嬉しい一日だった。私も嬉しいですありがとうございます!

今日の小説1,000字☆☆☆

累積17,435字/今日の達成1,140字(予定より1,332字未達)

The Author