伊豆七島は、びっくり伊豆八島だった!

伊豆七島は、びっくり伊豆八島だった!

6月 28 2016 - 1,未分類記事
Pocket

今日こそは初島入りします(行ったのは3日前の日曜日)

熱海港からフェリーに乗って、初島へ向かう。

2016-06-26 10.04.41

あっという間に熱海が遠くなっていく。

2016-06-26 10.17.11

熱海から大島までもフェリーで2時間かからないみたいで、そうなってくると伊豆七島も行ってみたいなと思い、それぞれの島が離れているのかと地図を検索してみてあれ?って思った。

伊豆七島と言われるぐらいなので、島が七つだと思っていたのに、数えると島は八つある。

500_32505001

島の名前をあげると、熱海から近い順に、

  1. 大島
  2. 利島
  3. 新島
  4. 式根島
  5. 神津島
  6. 三宅島
  7. 御蔵島
  8. 八丈島

全部で八島。なんでやねん!

しかしググってみたら理由はすぐに判明した。地図をみると新島と式根島がほぼくっついてみえる。

もともとはこの二つが歩いてわたれるほどだったので、七つと言われていたらしいが、その後、地震などの影響で完全に二つに分かれ、八つになったそうだ。

だったら最初から伊豆八島にすれば良いと思ったので、ちょっと本当の事なのかわからないし、間違っているかもしれないがそんなことらしい。

2016-06-26 10.19.08

そんなことを考えているとまもなく初島に到着。元々熱海からみえる距離だったので、熱海方面を振り返ると、熱海の奥に富士山まで見えていた。ラッキー

2016-06-26 10.23.06

初島に来たのは今回で二度目。リゾートといった雰囲気ではなく漁港な感じ。

2016-06-26 10.23.53

ただ熱海も初島も海の水が綺麗で熱海サンビーチでも魚がみえたし、初島のフェリー乗り場のところでもたくさんの魚がみえて水は透き通っていた。

2016-06-26 10.28.42

今回の初島に参加した人数は数えていなかったのだけど、コーチ二人にレスキューの方々四名も含めておそらく20名ほどだったと思う。

それで参加費6,000円(交通費など別途)なのだから、開催側もほぼボランティアに近いのではと心配になってしまうほど、贅沢で安心な練習会だった。

2016-06-26 14.27.57

ダイビングハウスの前から、海の中に入っていくのだけど、水温は少し低めで、ウエットを着ていてちょうど良いくらい。中には水着のみで泳ぐ人たちもいた。

泳ぐところはダイバーさんたちと一緒で、海の底には魚とダイバーがみえていた。

今回泳いだところは、沖に出した三角ブイ三つの周りをぐるぐると周回していく。

ここで私は、今回海を泳ぐのが初めての男性の方とバディーを組んだ。

バディーとは、正確な意味は分からないのだけど、海の中でお互いの安否確認をしながら泳いでいくことだと思う。

だから泳ぐペースを合わせたり、様子を気遣ったりする。けっこうやってみるとむずかしくて、マメに見ていかないと泳ぎのレベルが違えば、すぐに見失う。

ちなみに初めてバディーを組んだ彼とは、スタート直後三秒でバディー決裂。

彼はもの凄い勢いで、45度違う方向に泳いで行ってしまい、沖へ沖へと・・・・・・。

うわぁマズイと思って、名前を呼ぶこと5回。ようやく顔を上げたときには、本人が一番驚いていた。こんなに方向曲がるんだって。

そして、その後その方は戻って来たけれど、一度もバディーとして気遣われることなく、一周で組み合わせ交替。

次なるバディーは、私と同じように長い時間顔を水につけていると不安を感じる方だったので、組み合わせはとても上手くいった。

2016-06-26 14.30.09

そんなこんなで、たっぷり3時間ほど泳ぎ続けて、岸に上がって、ウエットを脱いでランチをしに行った。

食事のあとは、ウエットを着るのも面倒。もう泳ぐ気力がなくなってしまい、私は温泉に行ってしまった。

しかし三時過ぎからが、さらに波も穏やかになって、とても泳ぎやすかったらしい。

こちら食事に行く前の写真。掲載許可を得ていないので、顔は隠してみた。

男性陣やたら逞しく、私が小さくみえる。

13509833_1183727224991515_1864783889_o

初島の温泉は、徒歩10分のところに初島アイランドリゾートといって、六百円(割引価格)で入れて、最高の景色の温泉だった。日焼けするけど。(写真は私ではありません)

「熱海 初島温泉」の画像検索結果

最後に私のカメラの出番が!毎日持ち歩いていると良いことあるね~。

何名かは既に帰られてしまっているのだけど、残っていた人たちだけで集合写真。顔隠しをしていない女性二人がコーチでした。真ん中が私がいつも東京体育館で教えて貰っているかた。

2016-06-26 15.51.47

お昼が二時半ごろに食べたラーメンだったせいか、四時にはもうお腹ぺこぺこで、アイスとじゃがりこを一気に食べてしまった。

13552715_1183727708324800_1997293235_n

 

道ばたに停まっていたトラックの中にテングサが無造作に置いてあった。

テングサは、ところてんの原材料でこれを煮出して固めると、ところてんになる。2016-06-26 16.03.01

最終便から一つ前のフェリーで熱海へ戻ることに。ちなみに17時半ごろが最終便で、それを過ぎると、初島に泊まるしかないらしい。お店の人や初島で働いている人たちも同じように最終便で帰らないと他に方法がないそうだ。

2016-06-26 16.04.14

帰りの電車は、とても陽気な六十代の男性と、1時間半みっちりお話しながら帰った。本当に不思議なのだけど、海泳ぎのあとは疲れているはずなのに、テンション高くなってしまって眠れない。

2016-06-26 16.24.37

でも、この一緒に帰った方の話がけっこう泳ぎの参考になって、良かったので明日ももう少し書きたいと思う。

今日の渾身の一枚☆☆☆

2016-06-23 18.38.00

 

今日のありがとう☆☆☆

子育てしながらの仕事って本当に大変だと思う。そんな中であずありがとう。

今日の小説1,000字☆☆☆

A小説=7/7までの目標5万字/現在累積34,304字/263字。

このところ時間が作れなくて書けていない。しっかりやらねば!

推敲の部分が終了したので、新たな部分を書き足していくことに。7/7までに推敲もしながら50,000字にする。

今日の腹筋50スクワット50回/ラン、スイム、バイクいずれか☆☆☆

腹筋50。

一日15分5捨て

五捨てだとあんまり意味ないと分かってきた。せめて15捨てぐらいにしないとダメだわ。

The Author