仕事に疑似恋愛。

仕事に疑似恋愛。

7月 8 2016 - 1,未分類記事
Pocket

仕事をしつづけていると、恋愛感情に似た状況に陥ることがある。

仕事やお客さんを愛して止まない状態なんて最高だと思うのだけど、心身の状態を考えるとそうでもない。

元々好きなことには集中しやすいタイプなので、趣味や勉強色々夢中になっていてバランスが取れているのだと思う。

でも仕事って期限や一緒にやっている人たちがいるので、私の中で、どうしても優先順位が高くなってしまう。

となればバランスは簡単に崩れる。

どういう状態かというと、もうずーっとその仕事のこと考え続けたりその会社の人たちや事業がどんなに素晴らしいのかと、良いとこばかりを探してしまう。

それは最近顕著に表れるのだが、たぶん受けた仕事のコンセプトやライティングを自分でやってしまうようになったからだ。

会社や商品のブランディングやコンセプトワークをすると、その会社の広告文章で書かなくてはならないことが明確になっているから、もう私の中では、セットになっている。

だからドンドン夢中になっていく。こうなると悪循環だか好循環だかよくわからないのだけど、脳から快楽物質的な何か出ているのは確かだ。

この集中力を人間の異性に向けられたら、もうとっくに結婚していたかもな。

ブログや小説を毎日書いていたお陰で、考える&書くに関してはかなりスピードアップできるようになったのも楽しく惚れやすくなった理由の一つだと思う。

とはいえ、ここ数日小説がおざなりになってしまった。明日にいま抱えている仕事が私の手から離れるので、日曜日はガッツリ書く。と毎晩言っているかも?

 

☆プロに近づくための1枚

2016-07-05 23.44.39

☆小説の仕事1,000字

A小説=7/7までの目標だったが10日まで延長で、5万字/現在累積37,691字/121字追加。小説に限らず今日の合計字数なら一万字余裕だったけど・・・。最近小説までの余力がない。やっぱし小説は朝一やらなきゃダメか?

☆理想のスタイルに近づくための腹筋、スクワット50、ラン、スイム、バイクいずれか。

腹筋50/

☆今日のありがとう

究極に嬉しい。ありがとうございます。

2016-07-08 23.56.51

The Author