仕事に対する思い

仕事に対する思い

11月 13 2017 - 5,そこはかとない話
Pocket

仕事は楽しい。面倒くさいときも疲れてしまうときもたくさんあるけれど、考え直してみてもやっぱり仕事は楽しい。

仕事以外にいろんなこともやっているし、仕事以外のことばかりブログに書いているので、よく「仕事しているの?」と聞かれる。

確かに仕事のことをぜんぜんブログに書いていないし、遊びにいったことばかりを連載するから、ずっと遊んで居るように見えるのだと思う。

 

仕事のことはいくらでも書けるけれど、ときどき思いが強すぎて、お客さんとも繋がってしまっているSNSだし、公開しているブログだから、なかなか躊躇してしまう。

色々考えると、仕事にもまったく関係のない遊びのことを書いているほうが、何も考えないで済む。

 

でもスポーツも続いているのは、たぶん仕事のお陰。スイムは肩こりがまったくなくなったし、トレランやランニングで体力を作ったら、集中力も上がったし。

逆に単なる筋トレやスキースノボとか、やると仕事に支障がでるようなスポーツはまったく興味がなくなってしまった。

 

自分にはどんな仕事が向いているのか?って考えてきたけれど、たぶん私はどんな仕事でも楽しめるのだと思う。最近そんな気がしてきた。でもそんなことに気がつけてラッキーな人生かも。

The Author