キテンゲラグラス(ケニアの旅2013年振り返り)四回目一応続きもの

キテンゲラグラス(ケニアの旅2013年振り返り)四回目一応続きもの

5月 6 2016 - 4,スポーツと旅
Pocket

四日目ともなると三年前のことでもけっこう思い出してきた。

今日はリサイクルガラス工房の「キテンゲラクラス」のお話。

ナイロビの郊外にリサイクルガラスを使用したガラス工房があると聞いて、お店で販売できるかも?取引できるかも?なんて期待をして、現地オーナーにアポを取っていた。

運転手さんからは、二時間ぐらい掛かるよと言われていたが実際は三時間ぐらい掛かったと思う。

DSC_0287

車にも寄るのだと思うけれど、本当に道が悪くて、乗用車だった私たちは人が走っている程度の速度しか出せない場所がたくさんあったのだ。

DSC_0288

しかももう砂埃がすごくて、車内にいても真っ黒になっていたし喉も痛かった。

タイヤもパンクするのではないかとおもうぐらいの砂利道で、車のわだちも出来ていて、揺れるし無事辿りつけるのかと気が気でなかった。

DSC_0292

でも到着したのは、ガラス好きな私としてはとても楽しいところで、リサイクルガラスで作られた、たくさんのオブジェがあり作品展のようになっている。

DSC_0301

DSC_0309

で、肝心なオーナーとの商談は、中止。というのも、本当に日本から来ると思っていなかったのか、忘れられていたのかは不明だが、会えず仕舞いだった。

でもそのお詫びにということだったのか、併設のカフェ?でランチをご馳走になった。

DSC_0311

ここは敷地内が公園のようになっていて、多くの観光客が来ていた。多くと言っても不便なところなので、大した人数ではないけども。

DSC_0307

 

手作り感満載で、二階建て部分では床が抜けるのでは無いかと思うほど、板がフワフワしていた。

DSC_0308

敷地内では、実際に作って居るところも公開している。

DSC_0298

 

DSC_0299

DSC_0294

で、色々欲しくなりまして、二人でたくさん購入したら、発送費がおそろしく高くなり。とても金額は言えない。

DSC_0295

世の中お金持ちで、自分で海外から買い付けてきたなんて方がたまに居るけれど、改めてそういった人は本当にお金持ちなのだと思った次第である。

今日の渾身の一枚☆☆☆

2016-05-06 18.35.09

今日のありがとう☆☆☆

●●発注名人になれそうだ。ありがとうございます!

今日の小説1,000字☆☆☆

10/7完成予定150,000/6,018(予定より4,018字プラス)

ちょっと貯金成功。9日までに13,000字にしておきたい。できるかなぁ。

今日の腹筋50スクワット50回☆☆☆

30/30完了

The Author