知っている/知らないではなく。やっている/やっていないで考える。

知っている/知らないではなく。やっている/やっていないで考える。

6月 13 2016 - 1,未分類記事
Pocket

私ももう四十年以上生きていれば、だいぶ知識も増える。だからセミナーに行っても本を読んでも既に知っている内容も多い。

でも知識としてあるだけで、実践しているのかと言えばやってない方が多い。

本当にやっていないことだらけだ。

思い(ビジョン)、知識、実行力、継続力はこれはどれか欠けていても上手く進まない。

例えばビジョンは必要だということは、何十回も聞いているし自分でも大切だと思っている。偉そうにビジョンや経営理念って大事なんて言ったりすることもある。

だけど実際自分にできているかというと、できていない。

もちろん少しもできてないわけでもない。私なりに仕事のビジョンもあるし、人生のビジョンもある。でも昨日のブログにも書いたように「そうだよね!私にはビジョンが足りなかったわ」と初めてきいたように感銘することもある。

人も企業と同じで変化が必要な時期がある。今のビジョンとこれから自分が掲げていくべきビジョンとでは何かのレベルが違うわけだ。

方向、高さ、大きさ、長さ、量、何かがかわってきている。

だからそういったタイミングで聞くと、初めて聞いたようにすんなり入ってくる。

逆にいうと知識としてはあったのに、初めて聞いた気がすると思ったときは、そのタイミングなのかもしれない。

 

ちなみに、そう言ったタイミングでなくても、お金や時間の無駄にしないよう、聴く姿勢次第で有意義な時間にすることもできる。

毎回、できるだけ真っ新な気持ちで聞いたほうが良い。なぜなら、既に知っていると思うと、得られるものが少なくなるからだ。

例えば何度も同じことを言う人がいる。でも最初に「また同じ話か」と思うとその後はなにも耳に入ってこなくなる。でもこれが新しい話に変化するかもしれないと考えるだけで、聴ける量は断然違う。(なかなかむずかしいが・・・・・・)

 

同じことを見たり読んだり聞いたりしても、10人いれば捉え方も人それぞれだし、教えてくれる人のことを尊敬や信頼しているスピーカーであれば吸収力も違う。

だからポイントとしては自分が行きたいと思うものにしか参加しない。付き合いで必要な場合は、お金だけ払う。

自分が聴ける人にしか相談しない。相談を聞かない。

自分で参加した場合や買った場合はまったく違うものを見る、聴く姿勢にする。そうすることで得られるものは何倍も違う。

 

今日の渾身の一枚☆☆☆

生後4日の赤ちゃん。かわいかったな~。窓越しで撮影。

2016-06-13 18.36.12

今日のありがとう☆☆☆

Yちゃん、今日はベビーに会えて良かったわ。ありがとう!

今日の小説1,000字☆☆☆

B小説=累積31,682字/今日の達成873字(予定より5,318字マイナス)

 

今日の腹筋50スクワット50回/ラン、スイム、バイクいずれか☆☆☆

腹筋50/スクワット50/

一日15分30捨て(捨てる物が無くなるまで継続)

完了!

The Author