健康になりたいなら、万能酵母液。

健康になりたいなら、万能酵母液。

7月 5 2015 - 6,健康系
Pocket

健康になりたいなら万能酵母液。自称健康オタク 『万能(玄米)酵母編』

私は健康オタクである。具体的にどんなことをしているかと言うと、玄米酵母液を作って飲んでいます。

2015-07-05 20.24.31

1.酵母液とは何か。

酵母とは、自然界のあらゆる所に生息していて、私たち人間にとって身近な微生物のことです。

菌類に属していて種類も色々ありますが、パンを発酵させて膨らましたり、アルコールに変化させたりすることのできる菌で、酵母液はそれら微生物が、入っている液体のことです。

例えば、私たちが手軽に食べられる桃やリンゴ、玄米にも生息していて、ある一定の条件をつくることによって、酵母を増やすことができます。

今日は玄米酵母液のお話です。

 

玄米酵母の写真↓

clip_image002

黒い液体が原液で、ただいま絶賛発酵中です。ペットボトルが薄めて飲める状態にした物、小さなスプレー容器が化粧水代わりに使える酵母液です。

成分はすべて同じ、濃度が違うだけです。

ちなみに、私が研究開発したものではないので、ご安心ください。

 

2.玄米酵母液の講習会に参加

友人のマスタロに紹介してもらい、【万能酵母液作り方講習会・結】に参加してきました。

マスタロはこんな人↓ マスタロもかなりの健康オタクです。

http://surugaya-life.jp/cat/blog/president/

自家製で毎日飲んでいて、とにかく調子が良くなったと得意そうにしていたので、教えて貰いました。

clip_image004

当日配布された、講習会の案内プリントです。

うっかり表にも裏にも、殴り書きをしてしまったので、いびつな形のスキャンになりました。

東京開催も定期的にやっているようなので、興味のある方は行ってみてください。

会費5,000円でおよそ2時間。その日から飲めるように、万能酵母液の原液と、そのまま飲める200ccペットボトルが貰えます。

会場は、スカイツリーのお膝元、駿河屋さんの宿泊体感型モデルルーム『空まめの木』で行われました。

http://surugaya-life.jp/showroom/

↑ ↑ ↑

空まめの木ホームページ

clip_image006

講習会は超満員の大盛況でした。

講話はとてもおもしろく、大変興味深いものでした。

飲むメリットはたくさん有り、私が信じて疑わない、腸内環境を整える重要性についても、たくさん説明してくださいました。

なかでも身を乗り出して聞いてしまった話があります。

玄米酵母と納豆菌は最強の菌だということ。

玄米酵母はもみ殻の中にいて、納豆菌は藁の中にいます。この二つは熱しても、冷凍しても生きているそうで、麹を扱う本人とその家族は、納豆を食べてはいけないと言われているほど強いのです。

これら強い菌を食べてきたから、昔の人たちはとても強く丈夫で、現代人には考えられないほどのパワーも持っていたのです。こんな写真も見せて貰いました。

clip_image008

米の入出作業をしていた女性たちの、力自慢の様子です。

一俵は60kgですから、300kgも背負っていることになります。

本当に中身が入っているのかと、疑いたくなりますが、試しに「米俵を担ぐ女性」とググってみてください。同じような写真を見ることができます。

写真はこちらから拝借しました。こちらの男性も40kgの肥料を担いでいるので、十分凄いと思います。

http://seiten.hida-ch.com/e597398.html

 

 

3.40才MAXビューティー

健康維持や改善の他にも効果はあります。

シミやそばかすも、肌に付けると消えるとか。その消え方も半端なくて、ぼろぼろとはがれ落ちきれいになるとのことです。

お風呂にも入れられるし、皮膚炎や傷口に付けると治りが早く、アトピー性皮膚炎にも有効だそうです。目薬としても使え、次第に視力も焦点を調整する力も高くなります。目が良くなると、脳も活性されるそうで、まさに万能です。

そして女性は本来40才が一番美しく、若い人はそこに向かって美しくなり、40才以上の人も同様に、美しく戻っていくそうです。

一緒に行った女友達と40才MAXビューティーを誓い合いました。

確かにマスタロは近頃、いっそう若くなっている気がします。しわもシミも全然ありません。(マスタロは男性ですが)。

やる気満々になった初日は、お土産のペットボトルをその場で飲み干して、帰宅後に原液を薄めて、さらに飲みました。

2日目朝は、先ず酵母液から、300ccほど、夕方にも飲んで、2日連チャン800ccを飲んでみました。

そして早速、好転反応でしょうか?

お腹がパンパンで、究極に苦しくて何も食べられません。こんなの続けられないと思いました。

でも私が悪かったんです。ちゃんと聞いてなかったんです。MAX量の800ccだけ記憶に残っていました。

あまりにもお腹がパンパンなので、配布されたプリントを読んだら、きちんと書いてありました。

万能酵母液は、一日に20~800cc好転反応が強く出ない程度から、飲み始めるとの事でした。

ちなみに、苦しかったのはこの日だけで、三日目の朝はめっちゃスッキリです。なぜスッキリしたのかは言えませんが・・・・・・

飲み始めて10日目ですが、腸内環境がめっちゃ良くなっていると実感してます。

万能酵母液については、経過が楽しみなので、また書いていきたいと思います。

最後まで読んでくださってありがとうございます!

 

あとがき☆☆☆

いつも幸せで居たいから、とくに第二の脳とも言われている、腸の健康にこだわっています。

幸せホルモンの代表であるセロトニンの9割が、腸細胞から分泌されているということから、腸内環境を整えると、いつも幸せ気分でいられるのです。

実際に、近年の私は怒らないし、イライラもしません。

そして理由なく、毎日幸せを感じています。なんだかとっても幸せなんです。

 

The Author