恋に落ちるにも努力が必要

恋に落ちるにも努力が必要

2月 1 2017 - 恋愛論
Pocket

恋に落ちても簡単には相思相愛になれない。

恋に落ちるなんて、なんて素敵な言葉だろうと私も思う。でも片思いで恋に落ちるのは可能だけど相思相愛への道のりは厳しい。

 

先日友人Aがこういった。

「早くに結婚してしまったので、恋愛時に起こる様々な感情も多くを知らない」

と、私のなかでは恋愛感情は身近なことだったから、その話に逆に関心を持ってしまった。

確かに二十代前半で結婚したひとに比べたら、四十過ぎまで独身なのとは、恋愛経験数は違う。

仮に結婚してから夫や妻以外に好きになって恋愛感情を持つなんてのもありかもしれないが、それでも独身よりは自由度が減るから、回数的にも減ってしまうかもしれないし。

だから独身が長いと、相手によって付き合い方を変えて、双方恋に落ちようにするのは、上手になっているかもしれない。

もしかしたら上手くなったというより、努力の仕方が分かるようになっているのかも。恋愛関係を継続させるには、お互いに努力が必要なので。

努力種類には、相手の気持ちを察するとか好かれる要素を維持するとか色々ある。

若い頃に恋愛がうまく行かないとか、ぜんぜんモテなかったなんていうのは、経験が少ないゆえに、愛されたり継続させたりする方法が下手だったんだと思う。

しかし早くに結婚してしまった人も、数は少ないかもしれないが、結婚生活を継続をさせてきているという意味で人間関係継続の努力の仕方を心得ている。

だから、愛される努力も愛する努力も結婚している人たちのほうが上手かも?なんて考えてみた。

 

2017-01-24 18.30.17

The Author