恒例 ! トレラン部 忘年登山その5

恒例 ! トレラン部 忘年登山その5

12月 8 2016 - 4,スポーツと旅
Pocket

熊に遭遇したら、とにかく動かず熊が去ってくれるまでじっと待つ。

ということを教えてくれたおじさんは、マスタロ曰く、おそらくボランティアに近い価格で山の整備をしている人だろうと教えてくれた。

一日中、寒い山の中で一人木の整備をするのだから、山好きじゃないとなかなか出来ない。

万一木から落ちても助けに来てくれる人は居るのだろうか?と少し心配になった。

2016-12-04 10.42.38

山のなかをドンドンハイペースで進んで行くも、途中、マスタロ隊長が

「予定よりも20分早い。こんなに早く歩いたら、早く終わりすぎてしまう」と促すも、気がつくとハイペースになっている。

2016-12-04 10.50.54

途中で休憩を入れながら、ハイキングらしく楽しんだ。

ところで最近私は、歩く機会が減ったせいか、たまにトレランや登山に行くと足の指が痛くなるようになった。

2016-12-04 10.51.12

以前も貧血がひどくなり過ぎて、しばらくスポーツを休み、再開したときも足の指が痛くなった。

家のなかでバイクローラーやスイムはやっていたけれど、足の指や裏に負荷をかけていなかったせいだと思う。

年をとると、よく足が痛くて歩けないと聞くけれど、もしかしたら痛くなっても無理矢理歩かないと余計に歩けなくなるのでは?なんて思った。

2016-12-04 11.32.55

あっという間に山頂に到着してしまい、のんびり一時間のランチ休憩をすることになった。

2016-12-04 11.49.02

この場所は以前も別ルートで2回来ているけれど、いつも朝一だったので、ゆっくりするのは初めてだ。

2016-12-04 11.50.03

男性陣はビール500mlで乾杯。この後350mlも飲んだので、だいぶ良い感じになっていた。

2016-12-04 11.49.41

オヤキを撮影する隊長。ちなみにマズかったらしい。

2016-12-04 11.52.39

女子2名はイノシシマン。こちらもマズかったらしい。

マスタロ隊長がイノシシを鉄砲で撃つのは、美味しくないけど、仕掛けで捕ったイノシシをしめたのは、臭みがなくなって美味しい。という雑学を教えてくれる。

2016-12-04 12.00.14

Aちゃんは、イノマン+お汁粉も食べていた。たしかその前におにぎりも食べていたような……。

2016-12-04 11.49.53

そしてM沢さんをみると、だいぶ酔っ払いの顔になってきている。

ちなみにM沢さんは、飲むと別人の顔になってしまう。

素面の時は、イケメン男子

14671083_1132948986798025_2199094036831953579_n

右側かM沢さん。

どうしてこうも顔が変わってしまうのだろうか?

2016-12-04 19.32.45

M沢さんほど、酔っ払いの顔になる人を他に知らない。

また明日。

The Author