2017年下松アイランドトレイルに行ってきた。その1

2017年下松アイランドトレイルに行ってきた。その1

2月 13 2017 - 4,スポーツと旅
Pocket

2017年トレラン部の遠征は、S訪さんのいる山口県に行ってきた。

2017-02-11 13.18.14

 

トレラン部結成後、一番遠くの遠征になったが、三日間朝から晩まで本当にたくさん動き回って、充実した旅となった。

今回行ったのは、「くだまつ笠戸島アイランドトレイル」で、山口県で開催されたトレイルランニングの大会だ。

img_map

新幹線のぞみの停車駅でいうと、広島→新岩国→徳山→車で20分程度と、新横浜の駅から、かかった時間もなんと四時間半。

S訪さんに会いに行く+瀬戸内海に面した美しい島。という魅力がなければ、遠征の検討すらしなかっただろう。

しかし実際に行ってみれば、景色とコース設計、おもてなし、すべてが最高で、終了後すぐに来年の交通手段は何にしようかと、気の早い話をしてしまうぐらい素晴らしかった。

ということで、来年トレラン部内での参加人数を増やすべく、ここに連載したいと思う。

先ずは今回の参加者は、M沢さん、H口さん、Aちゃん、諏訪さん、(Mタロ)、私の6名の予定だったが、Mタロが二日前からの高熱で、参加できなくなってしまった。

朝電話をしたら、ひどい声で完全にダウンしているように思えたが、話している内容は元気で、「他の人にうつしたらいけないので」と気を遣ってくれてのことだった。

DSC_1268

途中、窓の外は雪景色で、大会当日ももしかしたら、天気が悪いかもしれないという心配があった。

全員仕事などで、ほとんど寝ていないし、H口さんも風邪を引いていて具合が悪そうだ。

現地入りして、果たして楽しめるだろうかと不安な気分にもなった。

しかし京都を過ぎると、空は明るくなり、気持も明るくなってきた。

DSC_1269

続く

The Author