その口説きデッドボールになってないか?

その口説きデッドボールになってないか?

9月 24 2016 - 1,未分類記事
Pocket

例えばなんだけど、最初はぜんぜん好きでも無いのに、結婚してから好きになれることってあるんだろうか?

好きではないけど、元々好きなタイプだったとかなら、結婚してから夫に恋するなんてのもあるかな?

どっちにしても人間的にいい人じゃないと発展しそうにないけど。

 

仕事をしていても、この人とは長く仕事はできないだろうなぁと思ってしまう人とたまに出会う。

「人間ちっせ!」「せこっ!」って感じてしまう。

そんな風に感じてしまうことが、結婚生活のなかで年中あったら、やっぱし愛情わかないだろうし。

 

でも例えばこんな法律や宗教があったらどうだろうか?

結婚したら、離婚は絶対にしてはいけない。

毎日必ず三時間一緒に過ごさなければならない。

毎日一緒にお風呂に入らなくちゃいけない。

なんて法律や宗教があったら、愛情ないままだとツライから、好きになれるように努力をするだろうなぁと思う。

 

現代は都心で生活をしていれば、結婚もしなくても生きられるし、離婚も普通になってきているし。

だから愛情がわくような、夫や妻を好きになる努力をしなくても、好きになれなければ別れるという選択肢もあるし。

でも結婚するなら、やっぱり愛情溢れた生活したいし。

だから、強制的じゃあマズイけど、夫婦同意のもとで、夫婦揃って同様の愛情をもてるように、その仕組みを使うかどうかを二人で決めるとか?

そんなのどうだろうか?

 

ちなみに、ちょっと話は変わるけど。

口説くというのも、ある程度段階踏んだ方が良いと思う今日この頃。つい最近こんな話を知人から聞いた。

いつも大勢の集まりでしか、会ったことのない知人男性と、初めて二人で食事にいくことになった。

ところがその日、なんの前触れも無く、急に口説かれ誘われた。驚いて、その人を置いて、さっさと帰ってきてしまったそうだ。

もしかしたら男性側はその女性をずっと気になっていて、二人で会えたら口説こうと前々から計画していたかもしれない。

ならば、いきなりじゃ無く、もうちょっと口説き文句も小出しにしていたら良かったのに。

女性の方だって、受け取る準備が必要。いきなりボール投げられたって、バッドもラケットもミッドも持っていない。ボールに当たったら痛いので、そりゃ皆逃げるわ。

男性のみなさん、口説きたい女性がいるなら、先ずは小出しにして、身構えておいて貰った方が成功率は上がると思う。

☆プロに近づくための毎日撮影

2016-09-24 20.46.27

☆小説の仕事1,000字

A小説目標12万字=累計69543 /誤差-41547字/今日の達成字数 301

☆理想のスタイルに近づくための腹筋、スクワット50、ラン、スイム、バイクいずれか。

腹筋50/スクワット50

☆今日のありがとう

近所のスーパーが本日openデンファレが10本で398円と超お得だった.

ありがとうございます!

The Author