ミシュランガイドを購入し、今年はミシュランランチをします。

ミシュランガイドを購入し、今年はミシュランランチをします。

1月 13 2016 - 1,未分類記事
Pocket

どのくらい前からだろうか、月に一度は都内の美味しい楽しいゆったりランチに行くようになった。

お店を決めるときは、口コミで評判な店や新規出店のオシャレな店で、イタリアンかフレンチ、和食のランチである。

なぜランチかというと、断然お得だからだ。

東京では本当に多くの美味しいお店があるので、おそらくこれは永遠に続くと思う。しかし最近は、頭に浮かぶ店がなくなってきてしまい、はじめてミシュランガイドを購入してみたのだ。

言わずと知れたミシュランだが、実際本を購入してみると、イメージしていたことと違うものがあった。

2016-01-13 22.25.45

例えば、三つ星レストランがミシュランの最も高い評価になるわけだけど、実際は☆星マーではなくお花のマークに見えたり、レストランの快適度の評価がフォークとスプーンをバツ印に交差させたものであるということ。

また、1,500円以下で食事ができるラーメン屋などもミシュランに選ばれているということをはじめて知ったのだ。

2016年版での料理カテゴリーは、全38にもなる。

日本料理、穴子、居酒屋、お好み焼、おでん、おばんざい、カレー、牛肉料理、餃子、串揚げ、精進料理、すき焼き、寿司、蕎麦、ちゃんこ鍋、鉄板焼、天ぷら、どじょう、鳥料理、とんかつ、肉料理、ふぐ、焼き鳥、洋食、ラーメン、イタリア料理、イノベーティブ、インド、韓国、ステーキ、スペイン、タイ、中華、フランス、ベトナム、ペルー、ポルトガル、ロシア料理

毎年更新されるけれど、この一冊を二年ぐらいは余裕で使えるのではないだろうか。

一説によると、2008年の創刊に向けて、調査員は1週間に12食を食べ、家族に対してもどのレストランに行くだとか、行っただとかは一切口外してはいけないと聞いたことがある。

現在も1週間に12食を食べているのだろうか。

美味しい食事を食べ歩くのが仕事なんて、かなり羨ましいけれど、半年も続けたら、何か病気にでもなりそうである。

肥満にもなりそうだし。

2016-01-13 13.11.362016-01-13 12.05.042016-01-13 12.05.142016-01-13 12.21.492016-01-13 12.37.452016-01-13 12.37.50

写真は広尾にある一つ星レストラン à nu, retrouvez-vous | アニュ ルトゥルヴェ・ヴー

 

今日のありがとう☆☆☆

S、珍しい美容液をありがとう。

アフリカローズのめぐちゃん、バラがとても美しいです。今日は会えて良かった。ありがとう。

2016-01-13 22.50.50

The Author