みなとみらいのお話。

みなとみらいのお話。

9月 1 2016 - 1,そこはかとない話
Pocket

今夜は新月。今日の新月は詳しい人に言わせると、特別らしい。

感性の豊かな人や自然と調和した生活をしていたりすれば、何か感じるものがあるのかもしれない。

ちなみに私も少しでも感じようと思い、ランドマークタワーに登ってみた。

2016-09-01 18.32.24

ここに登ったのもたぶん10年ぶりぐらいで、景色がすいぶんと変わっていてちょっと感動してしまった。

展望台は、たった1,000円なのにガラ空きだったし。エレベーターは超高速で、エレガのアナウンスも機械的で生身の人間とは思えないほど素晴らしかった。

みなとみらいが埋め立てられたときに、一番先端にあるヨットの帆の形をした、インターコンチネンタルホテルが一番最初に建った。

この時点では、みなとみらい駅も無かったし、桜木町駅からインターコンチネンタルホテルまでの道のりは、何一つビルも無い状態。

なんであんなところに建てたのだろうと、疑問だったがあっという間に高層ビルが建ち並び、ショッピング街や飲食店が増えた。駅から観光地化したみなとみらいをそぞろ歩きして、インターコンチネンタルホテルに到着。場所としては最高の位置となった。

みなとみらいの遊園地も博覧会終了後何年かで取り壊される予定だったが、みなとみらいのシンボルとして残されたし。

ちなみに平日はこの遊園地もガラ空きなので、大人デートでも遊園地おもしろいかな?土日祭日は、ちょっと若者と観光客が多い。でも待ち時間はナシで乗れると思う。

食事は、みなとみらいでも良いけど、横浜駅近くにあるスカイビルのお店が土日も空いててオススメ。

横浜星のなる木

予約をしたら本来5,000円の個室が、いきなり行って、無料で入れる場合がある。

お料理はこんな感じ。

2016-08-21 18.34.132016-08-21 18.40.362016-08-21 18.46.482016-08-21 18.58.122016-08-21 18.58.522016-08-21 19.09.102016-08-21 19.16.012016-08-21 19.30.542016-08-21 20.03.472016-08-21 18.27.492016-08-21 19.07.31

で、肝心な個室を撮影するのを忘れてしまった。美味しくて雰囲気がめちゃくちゃ良かった。ちなみに料理は夏メニューです。

☆プロに近づくための毎日撮影

2016-09-01 11.04.44

☆小説の仕事1,000字

A小説目標12万字=累計60544 /誤差-28456字/今日の達成字数 -342(只今推敲中につき)

☆理想のスタイルに近づくための腹筋、スクワット50、ラン、スイム、バイクいずれか。

腹筋50/スクワット50

☆今日のありがとう

新月の夜にランドマークタワーに上がれて良かった。ありがとうございます。

The Author