モートン病根治に向けて

モートン病根治に向けて

1月 13 2017 - 6,健康系
Pocket

今日からモートン病を治すために、加圧トレーニングをすることになった。

モートン病については、以前ブログに書いたので良かったら読んでください。

私モートン病になりました

 

扁平足でモートン病になったと言ったら、トレラン部で大学院の後輩の大阪のオバチャン気質なこの人が、自分が行っていて信頼できるからと、

tore1

加圧トレーニングのエヌズネクサス横浜

という、加圧トレーニングやスポーツ整体、鍼灸、リハビリなどを行っているトレーナーを紹介してくれた。

早速、先ずは整体を受けに行って、診て貰ったのだが、両足とも人差し指、中指、小指がまったく使えていないということに気がつかされた。

足の指もぜんぜん動かなかったし。グーパーぜんぜんできないし。

そして見事な扁平足だと言われた。ちなみに扁平足って全く足の裏が凹んでいない状態を扁平足というと思っていたのだけど、私はちゃんと凹んでいる。

だから扁平足じゃない人の足はもっと凹みがあるってことなのかも?

 

診て貰った結果、足底筋を強化すれば足の痛みなどの症状は改善されるはずで、頑張れば最短1ヶ月と言ってもらった。

一ヶ月後にはトレランの大会があるので、そのときまでには痛みをなんとか減らしたい。

そんな訳で今日から早速加圧トレーニングを取り入れた足底筋やバランスの崩れた筋肉を整えることになった。

加圧トレーニングは以前もやっていたので、楽勝だと思っていたら、ぜんぜん違うものだった。

本当の加圧トレーニングってこんなにキツかったんだとビックリ。

お陰で今日は足がめっちゃ怠い。もうトレーニング中ぷるぷるしちゃったし。

でもなんとたった一日で、全く動かなかった足の指が右側はきちんと動くようになっていた。

足の指の薬指を除き、血色まで改善されたし、もしかしたら末端冷え性まで治るような気がしてきた。

普段から足の指はまったく使っていなかったことも判明。

そもそもトレーナーに言われたのが、それだけ運動していて寒がりで末端冷え性と言っている自体がきちんと筋肉を使えていない(作られていない?)

自分の使いやすい筋肉しか使っていないと。これがまったく自覚がなかったのだけど、本来ここを使わなくちゃいけないという場所を色々教えて貰った。

たぶん私はプリ尻になります。

伸びしろがたくさんあるそうで、体を正しく使えるようになればフルマラソンも楽に走れるようになるらしい(フルマラソンは足が痛くてダメだった)

ちなみにモートン病を自覚したのは、3年前のトレランを始めたころぐらいから、時々痛んでいた。痛みも軽かったし消滅するので気にしていなかったけれど。

キツい運動をしていたから出現が早かったのかもしれないけれど、どのみち末端冷え性が改善されたらめちゃくちゃ嬉しい。

 

でもすごく気になったことが一つ

2017-01-13 15.47.34

有名人のプロテイン摂取量だ。

一ヶ月に3キロ以上とか、プロテインがご飯だとかちょっとビックリ。

世の中変わって、もう食事じゃなくて、こういったものしか口にしないなんて人たちが増えそうだ。30年経ったら、食事をしている人たちはほとんどいなかったりして。

The Author