仕事は完全オフを作らない派

仕事は完全オフを作らない派

4月 16 2017 - 2,お仕事系
Pocket

完全に仕事オフ日を作ったほうが、その後の仕事効率が良くなるか?それとも完全オフはしないで、毎日少しでも仕事をしたほうが効率が良いか?

私自身は、毎日少しでも仕事をしたほうが、効率が良くなるタイプだと思う。

 

本を読んでみても色々な人がいる。

仕事は一切やらない日を作って、その間はパソコンも開かない、メールの返信もしない。完全に仕事を忘れられるようなことをするタイプの人。

手元にある仕事は完全にやらないが、将来に繋がりそうな仕事のための考え事はするタイプの人。

でも私は、完全にやらない日を作ると翌日も、やる気スイッチが入らないときがある。

どうやら、毎日ほんの少しでも仕事をしていたほうが、やる気スイッチが入りやすい。

そういった意味では、毎日ブログのためにパソコンに向かう行為は、役立っている。

たまに仕事の立ち上がりが悪い日は、ブログをちょっと書き始めると、スイッチが入り、仕事に移行できるときもある。

そもそもがちょっと小心者なので、抱えている仕事量が多かったりプレッシャーがあったりすると、気になってしまう方だから、それならやってしまったほうが、楽になるし。

2017-03-17 13.45.06

The Author