女性の恋愛は、好きも嫌いもコントロールできる。 (恋愛論 さじ加減編)

女性の恋愛は、好きも嫌いもコントロールできる。 (恋愛論 さじ加減編)

7月 9 2015 - 恋愛論
Pocket

気がついたら、彼に夢中になってしまい、片時も頭から離れない。自分ではどうにもできなくて辛いこと、いくつかの恋愛を重ねてきていれば、誰にでも経験はありますね。

でも好きという感情はコントロールできるのです。

2015-07-13 16.07.45

 

好きは、好きになる行動の積み重ね。

昨日は一目惚れについて書き、その中で女性は、急速に相手の男性を好きになると言いました。

なぜそうなってしまうのでしょう?

確かに、女性が持って生まれた、本能的な部分が強いこともあるでしょう。

しかしそれだけでは無く、好きという行動や感情を重ねたから、好きになっているのです。

好きになったから、好きを表現するための、行動をするわけではありません。

 

”好きになる行動を重ねたから、好きになったのです。”

多くの人は、気がついたら大好きになっていて、毎日連絡をしてしまったり、会いたいと言ってしまったり、彼ナシでは居られないくらいになってしまったといいます。

でも実は、まったく逆なんです。

では、好きになるための行動の積み重ねは、いったいどんな事をいうのでしょう。

LINEで一日何回も連絡をする、返事が来なければ余計に彼のことを考える。初めて会ったときのことを思い出す。彼が話してくれたこと頭に浮かべて、意味を理解しようとする。一生懸命話しかける。もちろん一緒に食事をしたり、出掛けたり、SEXしたりすることもすべて、好きという行動です。中でもSEXってかなり強力です。

これらの好きという行動を重ねて、好きになります。もちろんすべての行動には感情が伴っていますから、行動と感情を同時に重ねて行ったと言えるでしょう。

男性も同じくらいに、好きになってくれている場合は、何も問題ありませんし、好きという感情を抑える必要も無いと思います。

10代、20代の恋愛はそれでも上手く行っているはずです。

なぜならば、お互いに恋愛経験も少なく、体力もありますし、エネルギーを分散させる要素も少ないため、好きになる行動を重ね続けられるからです。

30代以降は、恋愛が複雑になってくる。

30代になると、恋愛事情が変わってきます。

それまでなら、当たり前に付き合うことになっていたのに、SEXしたからと言って、彼氏彼女になれない場合もあります。

そうなるともう大変です。女性としてみたら、なんで、なんで、どうして?とつらくなっていきます。

そして、よりいっそう好きになる、行動の積み重ねをしてしまうのです。思いっきり好きになってしまったのに、気持ちはまったく報われません。

さて、そんなときはどうしたら良いか?

好きという気持ちをコントロールするのです。

先ほど、”好きになる行動を重ねたから、好きになったのです。”と言いました。

そうです。好きな気持ちを抑えるには、好きになる行動を抑えてください。

彼に連絡するのを止めてみてください。彼のことを考えるのを止めてみてください。

とは言っても難しいですね。連絡するのは我慢したとしても、我慢をしたことで、いっそう考えるようになってしまいます。

考えないようにしようと思っている時点で、考えていますから。

ではどうしたら良いか?

考えるのを止めたいときは、新たな考えで上書きをするのです。

常に没頭できることがあればベストですが、無い場合は映画を見たり、料理をしたり、仕事をしたり、とにかく彼のことを考える時間を少なくしてください。

そのときのポイントで、彼のことで上書きするのは止めましょう。例えば、きっと仕事が忙しいのだろう。愛されているから大丈夫。とかこれは結局のところ、彼の事を考えてしまっているからです。

彼の事を一生懸命考えたところで、彼の考えや事情、すべてを知ることはできませんし、

知ったところで、彼を変えることはできません。変えられるのは自分のことだけです。

もちろんこれは、相思相愛になっていれば、考える必要はありません。どんどん好きになりましょう。

好きな人と愛情のバランスが崩れているかも?彼女になれないかも?と感じたときに、自分の好き度合いをコントロールできる考え方です。

恋愛初期なら、行動の積み重ねも少なく、感情の刷り込みも少ないため、コントロールできる時期です。恋愛中期以降になれば、難しい側面も出てきますので、できるだけ客観的にみて、うまく行かないかも?と感じたら、好きの積み重ねを止める努力をしてみましょう。

また、30代以降の恋愛には、色々さじ加減が必要になってきます。これらについてはまた書きたいと思います。

でも本当ですよ。好きは、好きという行為の積み重ねで出来上がります。

嫌いも、嫌いという行為の積み重ねで、出来上がります。

 

あとがき☆☆☆

数時間前まで、バッシ-とバッシ-が紹介してくれた現役東大生くんと、食事をしてました。

若いっていいですねー。まっすぐでエネルギーに溢れています。

11201196_977334332319055_1467746531815788244_n

The Author