販売と人間心理

販売と人間心理

8月 6 2016 - 1,未分類記事
Pocket

最近、ネット通販のウエブサイト研究を時々している。

元々ネット通販は大好きで、わが家にあるほとんどの物はネットで購入。ドラム洗濯機も冷蔵庫もネット通販だ。

今日もいくつかのサイトを見ていて、商品も購入しながら、ひたすら画面のキャプチャーを取ったりしていた。

まぁ、最近のネット通販サイトは、とても良くできている。人間の心理をよく考えられていて、もう見事すぎて、やられた感でいっぱいになって感心する。

注文をしたら、お次の楽しみは、商品が届いたときだ。その梱包資材や同梱されてくるパンフレットやキャンペーンチラシなども全部みている。

この研究結果は、当然自分が受けている仕事に反映される(いまちょうどやっているので)

買い物をしているときは、普通に顧客心理のままなわけで、なんで私はここで購入に動かされてしまったのだろうかとその答えは、人間の心理ナシでは考えられないと思う。

価格の二重表記だとかわかっちゃいるけど安く感じるし。

二重表記って何かというと、高い値段を先に見せて、今なら〇円と次に安い価格を提示する方法だ。メーカー希望小売価格なども実際にそんな金額で販売実績がないのに、二重表記をしていた場合は、景品法に引っかかる場合もあるので注意が必要ではあるけど、人間の心理を考えるととても効果的だと思う。

希少性や限られた時間なども、人を購入に踏み切らせる。

通販番組なんかは、必ず限定数を出して、購入者数をドンドンカウントしていく。これは今買わなければ二度と買えないかも?と希少性と時間制限を上手く利用して、購入に踏み切らせている。

実際は、その後も同じ価格で購入出来るのに。

だから優れた営業マンなんかは、おそらくこういった人間心理を上手く利用しているのだろうなと思う。

ちなみにこういった研究をしていると、衝動買いや欲しくない物を購入してしまう失敗は避けられるので、ラッキー。

☆プロに近づくための毎日撮影

2016-08-06 17.54.16

☆小説の仕事1,000字

A小説目標12万字=累計47,847/誤差-16,153字/今日の達成字数1416

☆理想のスタイルに近づくための腹筋、スクワット50、ラン、スイム、バイクいずれか。

腹筋50/スクワット50/バイク40分

☆今日のありがとう

ひまわりの顔って全部花で出来ているのだとはじめって知った!写真をやっていなければ一生しらなかったかも?超感激ありがとうございます!

The Author