好きを仕事にする、最大のメリットは、多くの時間を当てられること。

好きを仕事にする、最大のメリットは、多くの時間を当てられること。

3月 20 2017 - 2,お仕事系
Pocket

好きなことを仕事にするメリットが、最近分かってきた気がする。

好きだから永遠と続けられるしストレスないし、フロー状態にも入りやすいので効率が良い。

でも一番のメリットは時間についてだと思う。

普段私たちの生活のなかで、趣味のために時間を作るのすら大変だったりする。

一日のなかには、仕事や食事をしたり勉強もしたり、その他掃除や洗濯、家族、友人とのコミュニケーションもしなければならない。

そうすると日常の時間は、あっという間に消えてしまう。

だから好きな趣味の時間ですら、捻出するのが難しくなる。

しかし自分の好きなことを仕事にできれば、一日のなかで最大に時間を費やせる。

だから、好きを仕事にするメリットは、その好きなことに対して、多くの時間が割り当てられることだ。

ちなみに私も最近は、仕事のなかにドンドン書くことを取り入れている。

以前であれば、ボリュームのあるライティング仕事は、自分でやっていると時間が厳しいので、他の人にお願いをしていた。

しかし、ブログのお陰のせいか、文章を作っていく作業時間が、かなり早くなっていると思う。

毎日の積み重ねって本当に素晴らしいなと思う。

すでに連続626日投稿しているので、字数にしたら、1日あたりが1,000字だとしても626,000の文字に文章として意味を持たせた。

そりゃ文章作るのも、早くなるわって感じ。

好きなことは、時間とお金を投資して、上達していくことでさらに好きなことになっていく。

ということで、私は今後さらに書く仕事を増やして行きたい。

でも、ただ書くだけだとぜんぜんお金にならないので、

元々持っていた技能+書くこと+(もう一つ強化中)=三つ合わせると、ちょっと人より秀でた技能になるから、自信を持って提供できそうだ。

あぁ、ちゃんと自分のホームページなどを整備して、提供メニューを作らねば。

2017-03-18 19.44.55

The Author