社名には思いがある

12月 14 2017 - 1,そこはかとない話
Pocket

今日友人から起業のための登記が終了して、登録待ちになっていることを聞いた。

社名の話になって、名前に意味のなさそうな話をしていたが、思いつきだったとしても、おそらく何らかの思いが込められているはずで、何年か経ったときにやっぱり社名には自分の志がいっぱい詰まっていたとあらためて、認識するときがくるんだろうなと思った。

私自身もCOCORO株式会社という名にしたときは、心のある仕事をしたいからと浮かんで、社名にした。

色々重なって心ある仕事がしたいって、ちょうどそのときに感じていたことなのだけれど、今ではその思いが見事に繋がった。

だから意外に社名って、自分の想いを表すものなのかもしれない。

そういった自分の想いをきちんと、ホームページなどでも公開しておきたいと思いつつ、なかなか取り組む時間がとれていないけれど、そろそろやらねば。

 

自分のなかに、自分と闘う闘争心を燃やして、精力的に仕事しよ。。

とはいえ、ちょっと疲れ気味なので、今日は早寝して頭をスッキリして、仕事をしたい。

睡眠科学的には、効率が下がったりしているときは、どうやら脳疲労しているらしい。

実際睡眠不足だったので、間違いなく脳疲労だと思う。瞑想をすると、脳疲労を早く回復できるらしいので、やり方覚えたいな。。

The Author