台風一過と編集者さんとの出会い(妄想)

台風一過と編集者さんとの出会い(妄想)

8月 22 2016 - 1,未分類記事
Pocket

昨夜ニュースを見ていなかったせいか、そんなに大事になっていたとは知らず、実は台風三つも重なる恐れがあったのね・・・・・・。

とにかく朝起きたらエライ暴風雨になっていて、今日入っていたアポすべてリスケさせていただいた。

そんなわけで、まるっと一日空き時間ができて、遅れている小説を書くつもりだったが、あまりの開放感で、料理や掃除をしてしまって、まったく進まなかった。

今週末に学校の面接指導があるので、それまでには書き足したいところがけっこうある。もう次の提出は確か10月なので、急いで書く必要もないが、7月に提出していた小説が校正されて、数日前に戻されている。

指摘された部分が的確過ぎて、自分のなかでの書きたいモチベーションが上がっているので。

・・・・・・と言うわりには、書いていないけれども。

気の早い話&アホみたいな話だけれど、将来尊敬できる編集者さんと密になって、やっていけることが、いまから楽しみで仕様が無い。

今回も大学の元編集者の先生に、2頁にもわたって、コメントを頂いたのだが、めちゃくちゃ、次の展開が頭のなかで立ち上がってきてしまった。

この先生、私ぜったいに気が合うわ~。卒業しても仕事としてお願いしたいと思ったくらい。

で、褒められた部分だけ、自慢と記念でアップしておこうっと!では、今夜は小説書きがんばります。たぶん。

ちなみにもし時間があったら、もっと速いペースで書けるのかな?時間が合ってもやらないのかな?どっちかな?性格的にはやるのだろうな・・・。

2016-08-22 18.09.36

☆小説の仕事1,000字

A小説目標12万字=累計59,003 /誤差-20997字/今日の達成字数1074

☆理想のスタイルに近づくための腹筋、スクワット50、ラン、スイム、バイクいずれか。

腹筋50/スクワット50

☆今日のありがとう

今日はリスケさせていただきまして、ありがとうございます!

 

☆プロに近づくための毎日撮影

台風一過。むかし、台風一家だと思っていた。台風のような家族?

2016-08-22 18.16.53

The Author