楽しくがんばるには、正しくがんばる

楽しくがんばるには、正しくがんばる

12月 1 2017 - 5,そこはかとない話
Pocket

目的を持って、真剣に意識を集中させることを優位注意というそうだ。

人の話をただひたすら聞き続けるって、けっこう大変だと思う。

それが寝不足だったりすると、余計に大変になる。

 

昨日は久しぶりに、参加したワークショップのあとの懇親会に参加したら、帰宅が24時近くになってしまった。

けれど起床時間は5時15分。

その前の二日三日も少し寝るのが遅かったので、今週は睡眠負債がたまっていた。

何度か、目覚ましが鳴る前に「寝坊した!」とハッと目覚めたくらい、朝方まで熟睡してしまっていたようだ。

ちなみに今朝も目覚ましで起きたら5時20分近くだったのでもしかしたら、音に気がつかなかったのかも?

ちょっと疲れているかもしれないので、今日は早く寝よう。

 

性格にもよるかもしれないが、日本人って比較的がんばるのが好きだ。

だから、寝不足で仕事したり、詰め込んだり追い込んだりしがちだ。

でもずっと寝不足でも、働き過ぎでも、体のほうが保たないので、だから私も仕事を週に48時間以上やろうと決めたら、その分早く寝る。

運動もきちんとして体も整える。

食事にも手を抜かないなどの制約を設けないと、けっきょく長く続けられなくなる。

だから楽しく正しくがんばるには、自分を律して、色んなところで整えていく必要があると思う。

 

それと脳は、雑念が多いときが一番疲労するらしい。

体が疲労してくると集中できなくなって、雑念が多くなるので余計に疲れるのかもしれない。

The Author