特に好きではないことを、楽しんで継続できる方法は、勘違いと妄想力

特に好きではないことを、楽しんで継続できる方法は、勘違いと妄想力

12月 11 2015 - 自己啓発な感じ
Pocket

2015-12-11 16.22.19

例えば私は、忙しいのが好きな人だとが、キツいことが大好きなドM と認識されているかも知れないが、本来の私は、出不精で人と話しをするよりも家事をしていたほうが、よっぽど幸せを感じている。

ひとり暮らしでも、ぬかみそや梅干しを漬けて、出来るだけ料理は健康を考えて、ほどよいキレイ好きで、穏やかで出しゃばらず、間違いなく専業主婦に向いている。

にも関わらず、自己認識していなかったために、すっかりその機会を逃してしまった。

こうなっては仕方がないので、70歳ぐらいまで仕事し続けようかなーなんて考えているわけだけど、何か物事を継続させるときに、自分の好きなことであれば楽に続けられる。

でも実際は、自分の好きなことばかりではないわけで、そんなときに役立つのが「勘違い」という心がけと「妄想」である。

あらゆるモチベーションを高める方法とでも、言えるかも知れない。

それはどんな方法か?

勘違いを心がける=自分がもの凄いことをやっていると勘違いし続けることで、有能感が高まり継続できる。

具体的な例を挙げると、私の毎日ブログ更新は、毎日費やす時間は1~2時間であっても、6,7年間続けられれば、本一冊ぐらい出せそうだ。

現実的なサイズ感だけれど、ぜんぜん楽しくないし、ものすごい先の成果であるし、そのためにこれでは6,7年継続出来そうにない。

だから実は、もの凄い勘違いを叩き込んでいる。

地球や宇宙レベル、精神的エネルギーとか、サイズ感はさっぱり分からないけれど、とてつもない規模の大きなものと、自分の小さな日常を近接させると、凄いことをやっているんだと勘違いできるのだ。

 

具体的に文章にすると、こんな具合だ。

 

地球から月までの距離が、約38万キロ。

厚さ1㎜の紙を二つに折る。そしてまた二つに折る。折り続け、折り続け・・・

39回折ると月までの距離を超える。

1㎜の厚さの紙を39回折り続けると、549,756㎞にも達する。

やっぱりなんでも積み重ねって凄いよね~。

これと同じで、私のブログは一日の単位で考えるとたった1時間と2,000字かも知れないが、365日続けて365時間分の成果ではなく、途中からかけ算になって、知識や文章力は飛躍向上して、なんだかもう凄いラッキーが次から次に訪れて、めっちゃ凄いことになっているかも知れない。

と、こんな具合にすると、宇宙レベルのすごい事に感じないだろうか?

こんな妄想をして、日々の継続に役立てている。

 

もう一つバラすと、実は運動も同じ勘違いをしていて、

筋肉が増えると同時に、ミトコンドリアレベルで私の全身は活性化され、若返っていく。あと1,2年も経てば、20代の時には得られなかった、もっとセクシーなスタイルになっているんだ。

と、妄想している。

 

まずいな・・・読み返すと、自分が相当な変わり者に思えてきた。

 

あとがき☆☆☆

明日から大学のスクーリング。あー皆の原稿をまだ読んでいないけれど、明日の分のブログをやってしまおう!何しよう~。

The Author