特殊な逆境と特殊な技能

特殊な逆境と特殊な技能

1月 14 2017 - 3,お勉強系
Pocket

今日は久しぶりに友人バッシーに会った。

会った場所は、半年間のお勉強プログラムで、参加人数もそんなに多くないのに来てみたら、なんと知り合いが7名もいたという驚きのセミナーだ。

 

2017-01-14 17.20.09

 

今日話していて彼らについて感じた共通点は、あえて逆境を作り出している人たちだと思う。

逆境の形に違いはあるが、それを作り出す環境に飛び込んだり、一筋縄ではいかない何かを側に置いたりしている。

 

悲しいかな人間は順境にいるときは、怠慢になりがちだ。

逆境があって始めて、学んだり知恵を絞ったり乗り越えようと努力をする。逆境があるときが自己成長したり変化もできたりする。

 

だから逆境が問題なのではなく、逆境に対する考え方が問題なわけで、すべて、ものの見方や捉え方で幸せにも不幸にもする。

一つの物の見方しか出来ない場合、人は簡単に不幸になる。

物の見方は、自分の生い立ちに左右される場合があり、長い間自分になにを植え付けてきたかによって、セルフイメージが高い人もいれば低い人もいる。

低いセルフイメージだとしても、どこかの時点で肯定的に捉えられる人は、成長もできるし自分自身に変化も起こせる。

 

で、思ったのが、みんなポジティブ過ぎて、色んな見方が出来すぎて、けっこう複雑な逆境を抱えているかもw

ただしなにかで一流と言われる人たちは、特殊な逆境を乗り越えた中で、凡人には成し得ない特殊な技能を身につけたり道を切り拓いたりするので、ますますオモシロい人たちになるのかもしれない。

 

大事なところで寝ていても。

2017-01-14 06.04.37

 

何度も寝ていても。

2017-01-14 14.47.48

 

The Author