「私ならばこうする」と考える人と「あなたはこうならなければならない」と考える人の違い。

「私ならばこうする」と考える人と「あなたはこうならなければならない」と考える人の違い。

2月 14 2016 - 自己啓発な感じ
Pocket

今日は仲良しの女友達とランチをしてきた。彼女は妊婦さんなので、体調を気遣って二時間ぐらいで帰ろうと思っていたが、結局4時間近く喋り続けてしまった。

何年経っても変わらず大好きな友人の共通点は、おおらかで穏やかな人であることが多い。そういった人たちは私にとって、とても居心地がいい。

人間なのでもちろん時には怒ったり、批判的になったりすることも当然あると思うけれど、割合的には、そういった事は少ない。

 

一方居心地の悪い人たちについては、他人をコントロールしようとする人がとても苦手で、批判的な人も苦手。

批判的+他人をコントロールしようという思いの強い人は、もう本当に苦手なのでさっさと逃げる。しかしそういった人たちも大らかで穏やかな時も勿論あるのだが、その割合が少ないのだと思う。

大らかで穏やかに過ごす時間が多い人と批判的で他人をコントロールしようとする人の違いは、自分軸で考えているかそうでないかの違いなんでは無いかと思う。

例えば、何か問題があっても、「私はこう思う」「私はこうしよう」と自分を変えようとするのではないかと。

一方批判的で他人をコントロールしようとする人は「あなたがこうだから」「あなたがこうした方がいい」と考え方の軸を他人に置いて居るのでは無いだろうか。

違う言い方をすると、他人は変えられないと理解している人と、他人を変えることによって何らかの益を得ようとしている人の違いのような気もする。

 

今日のありがとう☆☆☆

Yちゃん、今日は幸せオーラで私もいっぱい幸せになれました!ありがとう!産休に入るの楽しみにしてるー。

The Author