自分でやると言ってやらない人のナゾ

自分でやると言ってやらない人のナゾ

6月 8 2017 - 5,そこはかとない話
Pocket

いま色々と新規事業の仕込みをしているのだけど、新規事業をやるとなると、今まで付き合っていなかった人とも交流が増える場合がある。

そういったときに時々居る「なんで、そんなに遅いのよ」っていう人。

既にある書類をまとめて送ってくれればいいだけ。

ある分野の担当者と繋げてくれればいいだけ。

メールを一本送ってくれればいいだけ。

ものの数分で出来そうなことなのに、1週間経ってもダメ。

催促で連絡をして、すぐにやると言うのに、やらない人。もう本当にどうしてそうなってしまうのかナゾでショウガ無い。

で、同じ内容のことを違う人にお願いしたら、数十分で返してくれた。

もうこうなると、元々2,3週間もできなかった人はやりたくなかったのだろうなと思うので、途中でもいいのでやりたくない若しくは出来ないと言ってくっれれば良いのに。やると言うから駄目なのだと思う。

だから、やると言って出来ない以上に、なぜ安易に「やる」と言うのだろうか?本当にナゾだ。

最初から出来ないだとか、やりたくないだとか言える人より、自分からやると言ってやらない方が遙かに信頼も失うし、仕事が出来ない人に見えてしまうと思う。

まぁ色々あるんだろうが……

2017-06-07 15.17.36

The Author