昨日初めて知った海の中のチクチクの正体。

昨日初めて知った海の中のチクチクの正体。

8月 12 2016 - 1,未分類記事
Pocket

昨日は、逗子にみんなで泳ぎに行ったのだが、今までナゾだったチクチク虫の正体を知ることができた。

チクチク虫とは、海の中にいる得体の知れない生物で、サーフィンや海で泳ぐ人たちには知られている。

私も昨年の9月に、所属しているスイミングクラブで、初めて海を泳ぎに行ったときに遭遇した。

けっこうビックリするくらいに、チクッと刺されるので、クラゲに刺されたのかと思ってビックリした。

海で泳いでいると、肌が出ている、足の甲や顔にチクチクっと刺さる。

あんまりチクチクするので、コーチに言うと、それはチクチク虫と言って、プランクトンのようなものだと教えてもらった。

トレラン部のM沢さんは、泳ぎが上手でウエットなしで泳いでいるため、相当チクチクするらしい。

いつも「もぉ~チクチク痛い!」って叫んでいる。

昨日も日焼けでかぶれて、痒いと言っていたが、おそらく日光アレルギーではなくチクチク虫だろう。

でもそのチクチク虫は、なんでチクチクするのか不明だったし、虫が海の中にいるといったイメージが持てなかった。

どちらかというと、私のイメージでは、クラゲの切れ端が海の中を漂っていて、たまたまそれに当たってしまうといったイメージだった。

しかし昨日のH口さんの耳栓事件で、解明した。

2016-08-11 13.03.27

これは海岸の救護室で、看護師さんに耳の中に詰まった、耳栓をとげ抜きピンセットで取り除いてもらっている図。

そこで、H口さんの後ろの壁に手書きのポスターが貼ってある。

2016-08-11 13.02.14

チンチンなどの柔らかいところを喰う。

その名も「ちんくい」

 

なぁ~るほど。チクチク虫=ちんくい虫だったのか。

ただ、普通にどこでも喰うようだ。たぶん柔らかいところは痛みを強く感じるのだろう。

確かに喰われているといった感覚で、足の甲などにチクッと痛みを感じたときは、大げさに足を振ると、急に痛みが消えたりするので、たぶん振り落とされるのだ。

H口さんの耳栓事件で、ナゾが解明できて良かった。

よい子の皆さん、ちんくいと耳栓の取り扱いには気をつけよう。

 

☆プロに近づくための毎日撮影

2016-08-06 17.56.33

☆小説の仕事1,000字

A小説目標12万字=累計53,231 /誤差-16,769字/今日の達成字数330

☆理想のスタイルに近づくための腹筋、スクワット50、ラン、スイム、バイクいずれか。

腹筋50/スクワット50/

☆今日のありがとう

今日はT先生、Kさん、A楽しい時間でした。ありがとうございました。

The Author