横浜元町プール最高という話。

横浜元町プール最高という話。

7月 25 2016 - 1,未分類記事
Pocket

横浜には、元町という場所がある。関東に住んでいれば何度かは聞いたことのある場所だろう。

いまはすっかり横浜はみなとみらいの方が観光地として脚光をあびているが、その前は、山下公園、中華街、元町のこの辺りが、プラプラ観光スポットだった。

元町はひとことでいうと、横浜っぽい商店街。駅でいうと、みなとみらい線の終点で「元町・中華街駅」JRでは石川町になる。

元町は、けっこう今では有名なブランドが数多く創業してて、思い浮かぶだけサクッと書いても、スタージュエリーやバックのキタムラ、靴のミハマ、あとは近沢レース、タカラダ食器なんかも元町で誕生している。(間違いもあるかも?)

元町商店街からちょっと坂を上がると、みなとのみえる丘公園や外人墓地、山手の高級住宅街がある。

その山手の高級住宅街と元町商店街の間に、市営の「元町プール」というのがある。

この元町プールは、50メートルの屋外プールなのだけど、地元では昔から有名だった。市営なのに昼間は、横浜関内で働く飲み屋街のきれいなお姉さん方がビキニ姿でたくさんいると。

元町公園プール

きれいなお姉さん達がたくさん来ちゃうくらい、けっこう素敵なプールだったりする。

しかもここは18時~21時までナイターがやっている。なんとフルウエットOK(規則がゆるいだけ?)なので、トライアスリートもけっこう練習にきているという噂だ。

そんなわけで、私もウエット上下を持って行ってみたら、ウエットは一人も居なかったので、上だけ着て泳いだ。

水はけっこう冷たくて、上下着てもよかったとだいぶ後悔した。でもガラ空きだし、東京体育館ほど塩素がきつくないので最高だった。

ただ市民プールなので、終わってからが家が近くないとちょっとツライ。

ドライヤーもないしお風呂もないから、プールの水で冷えた後に、髪の毛が濡れたままの電車は風邪を引く。

でもナイターがたのしめるのもこのシーズンだけなので、寒さに強い人にはおすすめ。

2016-07-24 20.27.04

私もいまスイムのコーチがお休みなので、その間はここを利用したいと思う。

 

☆プロに近づくための毎日撮影

2016-07-24 20.36.50

☆小説の仕事1,000字

A小説目標12万字=累計43,226/誤差-8,774字/今日の達成字数0

今日は書けなかった!悲しい。

☆理想のスタイルに近づくための腹筋、スクワット50、ラン、スイム、バイクいずれか。

腹筋50/スクワット50/

☆今日のありがとう

仕事仲間の皆さんありがとうございます!

The Author