ユーシン渓谷のユーシンブルーは本当に美しかった。VOL.3

ユーシン渓谷のユーシンブルーは本当に美しかった。VOL.3

7月 6 2017 - 4,スポーツと旅
Pocket

ユーシン渓谷のユーシンブルーを撮影しまくるみんな。

2017-07-02 10.19.01

そりゃそうだ。この美しさ。

2017-07-02 10.19.12

ここに来ることを計画してくれたM沢さんを皆で称えまくる。

2017-07-02 10.19.24

もう皆のテンションがこのアタリから怪しくなってきた。

トンネル無いのに、ヘッドライトを装着している、工事現場の少年のような葵ちゃん。なんかこういうアニメキャラ居たような?

2017-07-02 10.25.53

トンネルの手彫り感に感動しているM沢さん

2017-07-02 10.27.32

河原に降りて、冷たい水に感激する三人。同じポーズで一体感。

2017-07-02 10.55.38

オタマジャクシ探しをするM沢さん

2017-07-02 10.58.12

魂の抜けた覆面

2017-07-02 10.58.21

のぞきをする二人。だいぶ行動がおかしくなってきている。

2017-07-02 11.27.26

川から遠く離れた道ばたで、カニを見つけ、遠くの谷底方向にカニを離すときに「あとは自己責任で!」と川に戻るように、カニに言い聞かせ放つ、M沢さん

2017-07-02 13.15.54

そして、ユーシン渓谷ハイキングを終えたところから、皆のテンションはマックスに。

なんと川遊びをしている人たちを発見する。

2017-07-02 14.30.11

「バスの時間1時間伸ばして、遊んで帰ろうよ」と誰が言ったかわからないが、河原に直行すると、躊躇なく服を脱ぎ捨て、川に入っていく、男子二名。

2017-07-02 14.41.50

ちなみに水温は相当冷たい。サウナの水風呂ぐらいの温度だった。

2017-07-02 15.05.41

相当冷たい。

しかし、もはや少年少女化している、三人には水温は気にならないらしい。

岩から見事にダイブする元スイマーのM沢さん。

2017-07-02 15.04.34

飛び込み失敗の覆面。へっぴり腰系

2017-07-02 15.05.54

河原に落ちていたゴーグルをつけて、「魚がめっちゃ見えると」はしゃぎまくる三人。写真は葵ちゃん

 

2017-07-02 15.07.04

ガチで泳ぎまくるM沢さん

2017-07-02 15.04.43

耳に水が入ったと、頭をトントンやりながら飛んでいる葵ちゃん。

迫り来るM沢さん。

2017-07-02 15.08.15

こちらも同じく、片脚で小刻みに飛び、耳の水を抜いている覆面さん。

2017-07-02 15.03.53

まだトントンやっている。

2017-07-02 15.03.53

まだやっている。

2017-07-02 15.03.29

水が抜けにくい人っているんだろうか?

川で泳ぐなんて、おそらく小学校以来だろうか?ちなみにこの川、水温が低すぎて、子どもですら冷たくて泳いでいない。

たっぷり泳いだあとで、温泉に浸かり、仕上げのビール。

完全に魂の抜け殻状態になっているM沢さん。

2017-07-02 16.09.29

細かい説明を端折ったので、明日はもう一度ユーシンロッジ~温泉までの案内を。

The Author